ペットを亡くした人へかける言葉

スポンサードリンク

  • 参考になった

    23

    ならない

    0

  • 大切なペットを亡くした人にどんな言葉をかけようか悩みますよね。

    励ましの言葉をかけようか、それとも慰めてあげればいいのか。

    そんな時は相手の気持ちを汲み取って安心させてあげるような言葉をかけるのがベストです。

    詳細はこのあとの本文で!

    相手の気持ちを汲み取る

    「愛犬が亡くなった」「ペットの猫が死んでしまった」

    友達や知人から悲しいお知らせ(訃報)を聞いたときなんて声をかけてあげればいいか悩みますよね。

    無難な言葉を選んだつもりでも、亡くなった理由によっては相手がショックをうけてしまうこともあります。

    飼い主さんは不安

    ペットを亡くしたばかりの飼い主さんは後悔や不安を抱えていることが多いです。

    「もっと遊んであげたかった」
    「私と一緒にて幸せだったのかな?」
    「苦しまずに最後を迎えられたかな?」

    このような気持ちを察してあげて、安心させてあげられるような言葉を選ぶのがいいですね。

    ペットを亡くした人へかけてあげたい言葉

    亡くなった理由は寿命・病気・事故といろいろあります。状況によって使い分けてください。

    寿命の場合

    一緒にいた時間が長いほど、飼い主さんの悲しみが大きくなります。

    ペットが長生きしたことを飼い主さんが誇れるような、明るい言葉をかけてあげるのが良いと思います。
    • 大往生だね。あなたの家族になれてきっと幸せだったと思う
    • ○歳!?そんなに長生きしたの!?それだけ大切に育ててきたんだね
    • 最後まであなたと一緒にいれて嬉しかったと思うよ

    病気の場合

    飼い主さんは毎日ペットの看病をしてあげていたと思います。体調に気を遣って、薬の飲ませたり、病院に連れていったりと頑張っていたはずです。

    これまでの苦労が報われるような言葉をかけてあげると飼い主さんも喜ぶと思います。
    • 病気にかかってもここまで生きてこられたのはあなたのおかげだよ
    • あなたの愛情はきっと伝わっているよ
    • 最後までそばにいてもらえて幸せだったと思うよ

    事故・突然死の場合

    飼い主さん自身もまだペットの死を受け入れられない状態だと思います。また、未然に事故を防ぐことができなかったと自分を責めていることもあります。

    下手に励ますと感情を逆なでしてしまうので判断が難しいと思いますが、あまり刺激しない言葉をかけてあげるのが良いと思います。
    • 突然すぎて私も驚いているよ。あまり自分を責めないで
    • 私にできることがあれば何でも言ってね
    • 大変だと思うけどとりあえず今はゆっくり休んだほうがいいよ

    ペットを亡くした人にかけてはいけない言葉

    かけがえのない存在を失った飼い主さんはとても悲しんでいます。そんな時に「新しいペットを飼ったら」「早かったね」と冗談を言うのは絶対にダメです。

    「苦しんだだろうね」と相手の不安を煽るような言葉や、「どうせいつかは死ぬんだから」と心無い言葉も厳禁です。

    「可愛そうに」は言ってしまいがちな言葉ですがこれも良くありません。飼い主さんからすると「うちの子はかわいそうだったの?」となります。

    どんな状況であれ相手の気持ちを否定しないことが大切です。

    最後に

    相手を思いやる気持ちがあれば、どんな言葉でもきっと伝わると思います。

    あなたの心温まる一言で、大切なペットを亡くして辛い飼い主さんが少しでも早く笑顔を取り戻せるようになります。

    また、話を聞いてあげるだけでも相手はとても楽になります。時間があるなら家に行って話を聞いてあげてください。
  • 参考になった?

  • なった(23)

    ならない(0)

  • ペットを亡くした人へかける言葉へのコメント

  • コメントはまだ投稿されていません
      このマニュアルに関する感想や補足情報、試した結果など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • アンデルセンペット霊園

    大切な家族だったからこそゆっくり眠ってもらいたい。亡くなったペットのことを考えてあげるならペット霊園に納骨してあげるのが一番です。

  • おすすめ記事

広告

スポンサードリンク

New

新着コメント