5分で出来る!水道水を使ったお祓い方法

スポンサードリンク

  • 参考になった

    115

    ならない

    4

  • 幽霊は水に溶け込む性質を持っています。この性質を利用すれば自分に取り憑いている霊を水に溶け込ませ流すことができます。

    用意するのは水道と水を溜める容器だけ!手軽なお祓い方法としておすすめですよ!

    詳細はこのあとの本文で!

    水道水を使ってお祓いをする

    幽霊は水に溶け込む性質を持っています。そして水はエネルギーを吸収して溜めておく力を持っています。その力は良いエネルギーだけでなく悪いエネルギーにも作用します。この2つの性質を利用することで幽霊を水道水の中に溶け込ませて流してしまうことができるというわけです。

    さっそくやり方を紹介しましょう。

    水道水を使ったお祓いのやり方

    1. 水道水を溜める

    まずは水道水を溜めます。水を入れる容器は洗面器やバケツなど両手が入る大きさなら何でも大丈夫、洗面台でもいいですね。

    水の温度も特に決まりはありません。手を入れても苦痛にならない温度でOK。

    2. 水に手を入れる

    溜めた水の中に両手を浸します。手は動かす必要はないのでじっとしておいてください。

    3. 浄化をイメージする

    ゆっくりと深呼吸を始めます。気持ちが落ち着いてきたら、体内に潜んでいる悪いものが手から水へと溶け込んでいく様子をイメージします。

    肩を通り腕を通って、手のひらから水の中へじわ~っと溶け込んでいきます。だんだんと水の色が黒っぽくなるように感じます。体内に潜んでいたものが悪ければ悪いほど水は真っ黒になります。

    4. 水を流す

    体内が綺麗に浄化された、または水が汚くなったと感じたら水を流します。水を放置したり、家の前に撒いてはいけないことに注意してください。この水には霊が溶け込んでいます。それも一度はあなたにとり憑いた霊。近くに置いておくのは危険です。必ず排水溝かトイレに流してください。

    たったこれだけでお祓いができてしまいます。簡単なわりに効果が高いので深く考えずにとりあえず試してみるといいですよ。

    水道水の浄化効果

    水晶やパワーストーンを浄化するときによく水が使われます。スピリチュアルなものが好きなかたはご存知だと思いますが流水による浄化といって、流れる水を利用して穢れを落とし綺麗な状態に戻す効果があります。

    また日本には古くから禊の文化があります。川の水につかって身体の罪と穢れを洗い流す行為です。修行の一環として滝の水に打たれる滝行も有名ですね。流れる水の勢いで悪いものを洗い流すことができるというわけです。

    蛇口から流れる水を小さな滝だと思えば、水道水にも滝行と同じだけの浄化効果があると納得できますね。

    最後に

    水と幽霊の性質を上手く利用したお祓い方法です。

    メリットはなんといっても思いついたらすぐ試せるところ!これだけで本当に効果があるのかな~と疑う時間があるならとりあえず試してみましょう!
  • 参考になった?

  • なった(115)

    ならない(4)

  • コメント

  • 1:

    まーミ

    2017/04/30(日) 19:07:01

    やる時間はいつでもいいのですか?

      この夢占いに関する感想や補足情報、試した結果など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • おすすめ記事

広告

スポンサードリンク

New

新着コメント