【大阪府】石澄の滝までの道中の廃墟群

評価 評価 評価 評価 評価
スポンサードリンク

  • 心霊スポットを投稿する

  • 地図と場所

  • 【住所】〒562-0005 大阪府箕面市新稲257
    【行き方】地図を参照
  • 建物は所有者によって管理されており、無断での侵入や物品の持ち出しは法律で禁じられています。 また近隣住民の方々に迷惑となる行為は慎まれるようお願い致します。 夜間の散策では騒いだりしないように十分注意してください。 当サイトは航空写真やストリートビューからの鑑賞をお薦めしています。

  • スポンサードリンク
  • 石澄の滝までの道中の廃墟群 の近くにある心霊スポット一覧
    五月山

    五月山

    〒563-0014 大阪府池田市木部町5

    箕面の滝

    箕面の滝

    〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園2−71

    妙見山

    妙見山

    〒666-0101 兵庫県川西市黒川奥山1

    野間トンネル

    野間トンネル

    大阪府豊能郡 府道4号線

    尼崎市の無人のマンション

    尼崎市の無人のマンション

    〒661-0977 兵庫県尼崎市久々知3丁目27−35 エフュージョン尼崎

    人喰ダム(一庫ダム)旧「龍化トンネル」ハイヒールの女

    人喰ダム(一庫ダム)旧「龍化トンネル」ハイヒールの女

    〒666-0241 兵庫県川辺郡猪名川町内馬場 能勢街道

    飛び降り自殺者がさ迷う場所

    飛び降り自殺者がさ迷う場所

    〒665-0051 兵庫県宝塚市高司4丁目3−28

    県道327号-行き止まり

    県道327号-行き止まり

    〒669-1141 兵庫県西宮市塩瀬町名塩 県道327号線

    ゼロ戦墓地

    ゼロ戦墓地

    〒665-0013 兵庫県宝塚市宝梅3丁目4 宝塚聖天了徳密院

    三途の川の踏切

    三途の川の踏切

    〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘12丁目20−68

    監視カメラと厳重なバリケードフェンスでガードしている野池

    監視カメラと厳重なバリケードフェンスでガードしている野池

    〒662-0811 兵庫県西宮市仁川町6丁目15−22

    深夜のバス停で待つ霊たち

    深夜のバス停で待つ霊たち

    〒662-0001 兵庫県西宮市甲山町46

    泉の広場

    泉の広場

    〒530-0001 大阪府大阪市北区

    地蔵坂

    地蔵坂

    〒662-0011 兵庫県西宮市甲陽園目神山町29−16

    浄化槽で殺された無念の園児たち

    浄化槽で殺された無念の園児たち

    〒662-0001 兵庫県西宮市甲山町53−4

    長年空き地だった場所

    長年空き地だった場所

    〒662-0843 兵庫県西宮市神祇官町6−27

    いじめが原因で自殺した男が探してる場所@犯人みつけたらしい

    いじめが原因で自殺した男が探してる場所@犯人みつけたらしい

    〒662-0862 兵庫県西宮市青木町5−19 コープ野村西宮北口

    祟りの岩

    祟りの岩

    兵庫県西宮市 県道82号線

    船坂峠の冷水

    船坂峠の冷水

    兵庫県西宮市越水社家郷山県道82号線

    火垂る(ほたる)の墓:少女像(満池谷墓地)

    火垂る(ほたる)の墓:少女像(満池谷墓地)

    〒662-0022 兵庫県西宮市奥畑7−115

  • ここで起きた事件、事故、怪奇現象

  • 廃墟は丸太の橋を越えた先にあります。丸太の橋を渡ると道の分岐点になっていますが真っ直ぐ行ってください。「一心寺」という建物が出てきます。「寺」とありますが見た目は寺ではないです。建物内は、不快臭がします。理由は行って見てください。

  • 石澄の滝までの道中の廃墟群 の評価は
    3.79 /5point(29人が評価)
    ( 調べ)
    タップで評価ができます
  • スポンサードリンク
  • よく読まれている記事▼
  • Twitterの反応

  • 写真、画像

  • 石澄の滝までの道中の廃墟群 の写真、画像一覧
    石澄の滝までの道中の廃墟群

    石澄の滝までの道中の廃墟群石澄の滝までの道中の廃墟群

    画像を投稿する

    ファイルサイズは最大1Mbyteまでです。

    他のサイトやブログの画像をお借りする場合は予め了承を得ておくようお願いします。







  • 動画

  • このスポットの怖い話

    • 「ボロボロのマスク」を読む

      僕は、ここでも体験談を体験しました。家が大阪なので少し近いんですが廃墟の場所だけ空気が違いました。

      まず、廃墟の中はゴミがいっぱいあって歩きにくかったんですが、一部の場所だけあまり何も落ちていませんでした。おかしいと思ってみたら、10年ぐらい経ったマスクがありました。

      完全に腐っていました。そこには、霊がとりついているのでしょうか?勝手にマスクが動くのです。

      しかも僕のいる方に追いかけてくるのです。しかし、廃墟から出ると追いかけてこなくなって廃墟の中に戻って行きました。

      もしかすると、あのマスクに取り付いている霊が、この廃墟の見張りをしているのかもしれません。ボロボロのマスク

    石澄の滝までの道中の廃墟群の怖い話(体験談・聞いた話なんでもOK)を募集中です!

    体験談を投稿する

  • コメント

  • 1:

    名無し

    2016/06/20(月) 13:56:58

    何それ?新興宗教の施設の廃墟とか?

    2:

    行きましてよ

    2016/07/03(日) 22:16:19

    小規模でしてがなかなか

    3:

    廃墟探索マニア

    2016/07/06(水) 00:33:02

    なかなかよかった(*´ω`*)

    4:

    このコメントは不適切な内容により削除されました

    5:

    名無し

    2016/08/26(金) 12:39:40

    行きました。

    丸太を渡ってしばらくのところに一軒、
    さらにもう少し進むと>>3の方のお宅があります
    どのあたりだった失念しましたが、もう一軒打ち棄てられた廃屋がありますが、
    こちらは特に変わったところもなく、単なる小屋という印象でした

    丸太を渡ってしばらくのところにある廃屋の中を確認すると、
    文書が散らばっていたので確認してみたのですが、どうも韓国語で何かが書かれておりました。
    そのほかにも不気味なスタンプが前ページに押されたメモ帳などが散らばっていました。

    >>3のお宅に関しては、ずいぶん前、中に残っていた雑誌などから察するに
    おそらく1960年代に打ち棄てられた小屋かと思われます。
    ところどころ床が抜けており、中に入るにも注意が必要です。
    こちらには1950年代の漫画雑誌「少年」、1963年の週刊文春が転がっておりました。
    おそらくこちらのお宅の住人か、そのおじいさまの写真が残されておりました。

    画像は丸太を渡ってしばらくのお宅で発見した、修行書?のようなものです

    6:

    名無し

    2016/09/04(日) 07:40:49

    私も気づかなかったのですが、石澄の滝へ向かう入り口(舗装されている道路)
    入ってすぐの右手に廃屋が2軒ありました。

    生い茂った藪や木に隠れて見えないようになっています。
    手前の1軒はすでに倒壊寸前でした。
    奥のもう1軒は綺麗な状態が保たれておりますが、中はやはり荒れ果てておりました。
    おそらく30年近くそのままだと思われます。

    すぐ近くに民家がありますので、くれぐれもご迷惑にならないようにしてください。

    7:

    名無し

    2017/01/11(水) 22:22:18

    この廃屋近くの川の向こう側(廃屋を左に見て、川を挟んで川の右側)に小さな洞窟みたいなものがあって、そこの中に3人の韓国人名が掘られている小さな墓石がありました。
    近くには犬の死骸と鹿の骨がありました。

    8:

    ゆきや

    2017/08/11(金) 22:58:21

    石橋に住んでます。
    今から30年以上前に家族や友達 学校行事で行ってましたよ。
    懐かしいです。誰も住んでない住居に行く前は二手に道が分かれてた記憶があり、片方は川沿い 片方崖を登ったと思います。

    この廃墟の家を超えたら広々した場所があってここで弁当を食べたりサワガニ取りをしましたよ。
    カニが好きな幼虫はホタルの子でしたのだ夜にはホタルがいたんでしょうね。
    そしてもう少し行くと滝が見えてきます。

    あとマムシが多いと注意の看板があり
    当時はこの廃墟の家はマムシの家とも言われてましたよ。

    私の記憶はこんな感じです。

    今はこの滝口の近くは昔と違ってマンション 新しき切り開いた住宅地が見えてますが 今ではもう子供達は家族連れで行かなくなってるんですね。

    懐かしいです。


    9:

    名無し

    2017/08/15(火) 01:58:26

    家族連れで行くどころか、もはや誰も近寄らない荒れ果てたスポットになっていますね

    このあたりで滝といえば、まあ箕面の滝でしょう。。

    距離もさして離れていない分、あれと比べると…という感じです

    10:

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

    2017/08/28(月) 16:03:57

    皆行くんだ凄いなぁ…

      石澄の滝までの道中の廃墟群 について検証、行ってみた報告、エピソードなど自由にコメントしていってください。
    • 本文:
    • 名前(省略可):
    • 画像(省略可):

    • ファイルサイズは最大1Mbyteまでです。
  • 修正・削除依頼

  • おすすめ記事

  • 除霊スプレー

    ユーチューバーで有名なフィッシャーズが動画内で使っていた除霊スプレーです。

    その時の動画はコチラ

広告

スポンサードリンク

スポット登録
最恐心霊スポットランキング
2chが決めた行ってはいけない心霊スポットランキング
心霊マニアが認める廃墟ランキング
New

新着コメント