関西地方の心霊スポットまとめ:4ページ目

スポンサードリンク

  • 検索条件

  • 宇治川ライン死亡事故多発現場⑥

    〒520-2261 滋賀県大津市大石曽束町 県道3号線

    宇治川ラインは先行車が二台以上いた場合、加速で一気に追い越す直線がほとんど 無い。このS字カーブの手前の直線道路はバイクならフルスロットルで80ー100km/h で追い越せる貴重な直線だが、先のS字がブラインドで見えず。対向車の側面に激突して 空中に吹っ飛ぶライダーが多い。四輪の場合は大破。このあたりダンプカーも 多いので轢死も多発している「魔の直線の死神カーブ」...

    宇治川ライン死亡事故多発現場⑤

    〒610-0251 京都府綴喜郡宇治田原町高尾柏尾 府道3号線

    徒歩でしか渡れない橋 橋の向こうに夕暮れにブラックバスの爆釣ポイントが あるが、飛び込みや死体遺棄の無念の霊が橋の上で立ってるとか・・...

    宇治川ライン死亡事故多発現場④

    〒610-0255 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口末山 府道62号線

    宇治川ライン唯一のT字路 信号の無いラインの道に慣れて飛ばす車の 出会い頭の事故が多い。 T字路先の宵待橋は飛び込み自殺が多く、橋の下も時々水死体が 流れ着くそうで、宇治川ラインでもトップクラスの危険地帯。 ここの幽霊は橋の先のドライブイン跡の空地で深夜 通りかかる車にヒッチハイクを呼びかけるとか・・...

    宇治川ライン死亡事故多発現場③

    京都府宇治市槇島町六石山府道3号線

    カーブを曲がりきれず転倒→轢死ライダー多数 近くのガードレール脇に立っている霊もあるとか。 雨で霧がかかった夜はフロントガラスに・・...

    宇治川ライン死亡事故多発現場②

    京都府宇治市槇島町六石山府道3号線

    オーバースピードで対向車のトラックに轢かれる事故多発 ここの事故は悲惨。特に道路に転倒したライダーを 重量級のトラックが轢いていく。 内蔵破裂、首切断等無残な最期。 ...

    宇治川ライン死亡事故多発現場①

    京都府宇治市槇島町六石山府道3号線

    天ヶ瀬ダムから上った最初のカーブ オーバースピードで湖面に突っ込む車多い 深夜に落水したら行方不明。...

    船坂峠の冷水

    兵庫県西宮市越水社家郷山県道82号線

    六甲山や船坂峠は走り屋や観光客、登山客等の事故死が多い 彼ら彼女らは夜中に水を飲みに集まるとか。。...

    元パチンコ店 廃ビル

    〒652-0811 兵庫県神戸市兵庫区新開地1丁目3−24

    変死、自殺、破産 25年間ビルに関わる人100%なってる 昼夜霊が見える 写真撮ると写る...

    摩耶観光ホテル

    〒657-0801 兵庫県神戸市灘区五毛丸山53

    マヤカンの愛称でコスプレ団体やサバゲー団体から親しまれている摩耶観光ホテル。国内有数の美しい景色の見える廃墟でも有名です。それでいてこの辺りは霊山となっており巨大廃墟の心霊スポットとしても知られています。 基本的に綺麗な景色が見える部屋が連なっているがお風呂場やトイレは霊的に危険な場所とされている。霊が集まってくるためか様々な目撃情報がある。...

    旧由良トンネル

    和歌山県日高郡 県道23号線

    テレビ番組などでも取り上げられることの多い和歌山県の心霊スポット。 首なしライダーが度々目撃されている。その正体は殉職した白バイ隊員の霊で、その隊員を供養するための慰霊碑も建っている。 またトンネル内には白い服の女性の霊や幽霊車の噂がある。その幽霊車は近づいてくるまでは普通の車のように見えるが、すれ違った瞬間に後ろを見ると姿を消しているらしい。車内からは青白い男女がこちらを見ていてもし目を合わ...

    プラザ松本

    〒634-0076 奈良県橿原市兵部町2−2 (株)グローバルコミュニケーションズ

    もともとプラザ松本という名のスーパーだった建物、現在は工事関係の会社が入っており倉庫として使用されている。ある中学生が飛び降り自殺をしたという話が広まり幽霊ビルと呼ばれるようになり心霊スポットとして扱われるようになった。 子供の霊が度々目撃されている。 また歩道わきに地下へ続く階段があり、その先の扉へ入った人の話では中に入ると同時に持っていたライトが壊れたという。その時は扉が半分ほど開いていた...

    皆殺しの館跡

    大阪府泉南郡熊取町 阪和自動車道

    数十年ほど前、ここにはある家族が住んでいたのだが、ある日狂った父が妻子を日本刀で惨殺し最後は自分の命をも絶ったという噂。父が何故狂ったのかは不明だが一説には麻薬中毒者だったとの話がある。 住人を失ったあともし家は廃墟となり残っていたが、家の中に入ったり表札の名前を口に出して読むと呪われるといった話が広まった。 しばらくして高速道路工事のため家は取り壊される事となったが、工事中に作業員が次々...

    甲賀ファミリーランド跡

    〒520-3221 滋賀県湖南市三雲

    廃墟の中では珍しい遊園地の廃墟。 1970年頃に開園されたが交通の不便が災いし客足も悪く1985年には閉鎖してしまった。当初は遊具などそのまま残されていたが無許可の見物者が増加し、所有者が危険と判断し遊具は全て撤去された。現在は一部の建物が残っているのみだ。 幽霊の目撃情報はないが、観覧車やトイレで写真を撮ると心霊写真やオーブが撮れる事で有名。...

    旧佐和山トンネル

    〒522-0007 滋賀県彦根市古沢町446

    心霊マニアの中では好まれるスポット旧佐和山トンネル。その理由は立地条件。道なき道を進み続ける必要があり、森の道中には長年放置された車の存在などあの青木ヶ原樹海を連想させます。さらに蜘蛛や蚊があちらこちらにいる上に獣道からは何が出てくるか分かりません。 そんな道を進み続ける事でようやくお目にかかる事ができる心霊スポットなので肝試しなんかには不向きと言え、まさに心霊マニアのスポットと言えるでしょう。...

    旧生駒トンネル

    〒579-8012 大阪府東大阪市上石切町2丁目1610

    1911年に3年がかりで開通する事ができた旧生駒トンネルだが工事は難航を極めていた。 地盤が緩く湧き水も出ていたためか1913年には落盤事故が起き20人の犠牲者が出てしまった。作業員の中には朝鮮人労働者も多数いたため非難を浴びる事になった。 しかし犠牲者がそれだけで留まる事はなかった。 1946年にトンネル内で車両が炎上し23名が死亡、75名が負傷した。 翌年には再び火災発生により40...

    ほととぎす旅館

    〒599-0214 大阪府阪南市山中渓1250

    もともとこの辺りは温泉目的の観光客が多くいくつかの旅館で賑わっていたが現在は全てが廃業になって取り壊されているが、唯一このほととぎす旅館だけが当時のままの姿で残されている。 心霊スポットとして名前が知られるようになったのはごく最近の話で具体的な心霊現象の情報は少ない。白い服の女性が出るという噂があるが出現場所や条件は謎のままだ。 あと心霊ではないが過去に建物内で浮浪者が死亡していたとの噂も...

    暗越奈良街道(暗峠)

    〒630-0236 奈良県生駒市西畑町 信貴生駒スカイライン

    この辺りの山脈一帯は霊的な場所として知られているがその中でも突出する霊気を放っている またどこからともなく御経が聞こえてくると有名 他にも無人の車が走っている、トンネルがありその入り口には僧侶の霊が出るという噂がある ...

    首吊り廃墟

    〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4−3

    階段新耳袋により紹介された大阪、新世界にある全焼したビル、首つり廃墟 なぜこのような恐ろしい名前で呼ばれるようになったのか それは向かいにあるスパワールドに宿泊していた客が何気なく窓から見える景色を撮影していたのだが、その中の一枚に薄汚れたビルの写真があった 後に首つり廃墟と呼ばれるようになったビルだ 火事で全焼したにも関わらずそのままの姿で放置されたビル、物珍しさから興味を注いだのだ...

    某県警のタブー@山の首吊り自殺

    〒651-1243 兵庫県神戸市北区山田町下谷上中一里山 奥再度ドライブウェイ

    私の友人が某県警にいます。彼が新人の頃、通報を受けてよく神戸の山の に首吊り自殺死体の回収に行きました。現場に向かう車の中で、 先輩警官にあることを忠告されました。 「遺体を見ても同情するな!」最初何のことか理解できなかったそうです 。そもそも警察が心霊など信じていないと思っていたそうです。 現場は山中の墓地を見渡せる立木。ここに女性がぶら下がって いました。山で自殺する人って富士の樹...

    こしき岩

    〒662-0092 兵庫県西宮市甑岩町5−4

    森の中にある巨岩。昔、頂上から煙が出ていたそうで灯台の役目を していたらしい。豊臣秀吉の命令で大阪城築城の為の石材取りに こしき岩にノミを入れた石工が突然、岩から吹き出した熱水で 火傷死したそうで そのノミの跡が今で残っているらしい...

    ダム湖畔道路に出てくる のっぺらぼう女の正体

    〒639-3102 奈良県吉野郡吉野町 県道256号線

    これは私の父の同僚が表彰を受けた嬉しい話なんですが。。 父は生前、大仏のある観光県でバスの運転手をしていました。 同僚が山奥のダム湖のルートを担当していました。 ある夜、一番奥のダム湖に来た時、道の真ん中に女が うずくまっていました.ヘッドライトで振り向いた 女の顔は・・目も・・鼻も・・口もない 「のっぺらぼう」でした。 急ブレーキを踏んだ瞬間・・のっぺらぼうは消えました 同僚がダ...

    シガイの森

    〒523-0817 滋賀県近江八幡市浅小井町136−5

    辺り一面畑しかないこの場所に何故かポツンと取り残された森、それがこのシガイの森です。森の木を切ると呪われるという言い伝えがある事からだれも手を出す事ができないのかもしれません。 古くは織田信長が処刑に使っていた処刑場あった場所で、城を抜け出して城下で遊んでいた女郎達を全員処刑したという逸話が残されており、その女中達の骨は今も地中深くに眠っているという。 そのためかこの森に入るとどこから...

    あみだババアの池

    〒610-0331 京都府京田辺市田辺南里38−84

    通称:阿弥陀(あみだ)池 ここで老婆が水死し、雨の降る 夜、学校帰りの子供にババアの 幽霊が追っかけてくるそうで この池をあみだババアの池 てよんでいたそうだ。 ...

    メタボ広沢

    〒616-8355 京都府京都市右京区嵯峨新宮町7−1 メタボ広沢

    一見するとただの古びたマンションですが、幽霊マンションまたは自殺マンションと呼ばれています。 その理由は地上から最上階までの吹き抜けがあるのだが、そこからマンションオーナーの実の娘が飛び降り自殺をしたそうです。 その頃から女性の霊が出ると噂されるようになりました。 また偶然か否かマンションのすぐ前にある道路で女性が車に轢き殺されるという事件もありました。 マンションへと来る者を拒み妨害...

    潮風の像とデウミ先生の霊(海かすみ明けゆく街の小学校)

    〒559-0014 大阪府大阪市住之江区北島2丁目10−9

    昔、新任女性教師のデウミ先生がいました。彼女が新任の挨拶の時 朝礼台に立った時、みんなびっくりしました。 丁度、デウミ先生の後ろから太陽が出ていたんですが デウミ先生の影だけ。。全く無いんです。 翌日、別の先生が泣きながら教室に入ってきて 「デウミ先生は昨晩急死されました」 死因は心筋梗塞か脳梗塞か事故か自殺かは不明でした。 みんながデウミ先生を忘れた頃。。丁度一年後の命日 ペンギ...