中国・四国地方の心霊スポットまとめ:3ページ目

スポンサードリンク

  • 検索条件

    並び替え

  • 鳥取砂丘

    〒680-0001 鳥取県鳥取市浜坂 山陰道

    日本の砂漠と言えばこの鳥取砂丘で観光地としても有名だ。 そんな観光スポットにも少し不吉な話がある。 そもそも鳥取砂丘には夜中になると地面から手が伸びてくるといった噂があった。 そして2011年に鳥取砂丘で男女四人の白骨が見つかっているのだが、その場所がちょうど手が出てくるという噂の場所とピタリと一致していたのだ。 地元の話では明治時代初期に流行したコレラにより病死した人を砂丘に埋葬したされ...

    谷上山展望台

    愛媛県伊予市上吾川

    首吊りの名所 展望台は二つあったが第一展望台は老朽化により現在は解体され存在しない 第二展望台では二人の女性の霊が現れる 首吊り自殺した者の霊なのかは定かではない...

    夜昼トンネル

    愛媛県八幡浜市川之内国道197号線

    変わった名前を持つ夜昼トンネル、この辺りの峠道はあまりに険しく昼に出発しても越える頃には真夜中になってしまう事からこの名前がついたのが由来だ。 女性の霊が出ると噂されている。 ある人の体験では夜中の二時頃にこのトンネルを通っていると他の車が一台もいないはずなのに自分の車に何かがぶつかってきたそうだ。 サイドミラーを確認すると白い服の女性が車に体当たりをしていたらしい…、もちろん走行中の出来事...

    俵津隧道

    〒797-0014 愛媛県西予市宇和町伊賀上 県道45号線

    赤ちゃんを抱いた母親の霊が出ると言われている俵津隧道。 いつからこのような話が広まったのかは不明だが一説にはここで自殺した母子の怨念が残っているのではないかと噂されている。 この辺りが暗く不快な雰囲気を醸し出しているのにもなにか理由があるのかもしれない。...

    原池

    〒791-2132 愛媛県伊予郡砥部町大南1062

    砥部小学校近くにあるこの池は原池と呼ばれ地元では知らない人はいないほど有名な池だ。その理由は32人もの命を奪っている事にある。 いくつかの証言によると「もんぺ」を履いた人に声をかけられ、話をしながら歩いているといつのまにか原池の中に足を踏み入れていたと言う。 気づいた人は慌てて原池から逃げ出しなんとか助かったが、気づかずにそのまま池の中に身を沈めていった人はそのまま命を落としたのだろう。 ま...

    死入道峠(笹ヶ峠)

    愛媛県松山市庄府県道17号線

    死へ入る道と書いて死入道峠と呼ばれるなんとも恐ろしい名前の峠。 死人道峠と間違われる事も多いが正しくは死『入』道峠だ。 死入道峠の先にある高縄山は江戸時代の頃は姥捨て山だったそうで世話ができなくなった老人を高縄山に捨てに行っていた。 その時、家族がこの峠を通っていたため死入道峠という名前がついた。 女性の霊や老人の霊がよく目撃される。 ちなみに死入道峠という名前は10年前まで使われて...

    スカイレストニュー室戸

    〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町6892

    高知県有数の廃墟であり設置場所が高台にあるため絶景を眺める事ができるが、自動販売機が設置されたままの喫茶スペースや中身が残っている冷蔵庫など廃墟マニアにとっては室内のほうが絶景かもしれない。またその奇抜な建物構造をしているせいで位置関係が把握しづらく何度か訪れてもそのたびに新しい発見がある。 探索中に人の気配がした、声が聞こえたなどの噂が広がった事から心霊スポットとしても有名な場所となっている。...

    五台山

    〒781-8126 高知県高知市吸江210−1 眺めのいいカフェパ・ノ・ラ・マ

    夜景が綺麗な場所だけどいくつか心霊情報もあるようです。 展望台、電話ボックスのあたりは霊がよく通る場所と言われています。 そのため心霊写真が撮れるスポットとして有名です。 人間の霊だけではなく猫などの動物霊も出るようで見かけても近づかないほうがいいようです。...

    麓宝園跡

    高知県香美市土佐山田町西又

    麓宝園はもともとレストランや遊技場があったレジャー施設だったが、昭和50年に廃業してしまった。 しばらくは廃墟として残っていたが現在は解体されて何も残っていない。 だが、ある事をすると麓宝園があった場所に病院のような建物が現れるという噂がある。 そのある事とは見返り橋で振り返る事だ。 振り返った者だけがその建物を見つけることができる。 しかし建物の中に入ってしまうと外へ出る事ができな...

    見返り橋

    〒789-0581 高知県香美市土佐山田町西又

    名前は見返り橋だがその橋で決して振り返ってはいけない。 真夜中に橋を渡っている途中で後ろを振り返ると茂みの中から和服の女性が現れ、恐ろしい表情で身体を引きずるように走ってくる。 逃げようとしても橋の下から白い手が這い出て引き止められてしまうという噂がある。 他にも長い髪の女性を見たという話や帰り道で事故に遭ったという話もある。 いずれも見返り橋で振り返ってしまったがために災いが起きてしまっ...

    大坂峠

    徳島県板野町大坂ハリ讃岐街道

    徳島県と香川県の県境に位置する大坂峠は緑溢れる癒しスポットで有名ですが同時に怪奇現象もよく起きるとして心霊スポットとして取り上げられます。 夜中にこの峠を走っていると無人の車が追いかけてくる、首なしライダーを目撃した、道路わきに女性の霊が立っていたなどの噂があります。 霊が出る裏づけとして大阪峠の開通工事で多数の死者を出していたり、走り屋が多く事故が多発している事が挙げられます。 そのた...

    日和佐トンネル

    〒779-2307 徳島県海部郡美波町山河内 土佐浜街道

    ここの心霊ポイントはトンネル内ではなくトンネルの近くにある電話ボックスです。 よく怪奇現象が起こると言われています。 電話ボックスの周りの火の玉が飛んでいる、電話ボックスの中から周りを見渡すとそこにいる浮遊霊の姿が見えるとの噂があります。 また、夜中に電話ボックスの前で立っていると突然電話が鳴り出し、受話器を取ると男性のうめき声のようなものが聞こえてくるらしいです。 そのあと三日以内に携帯...

    旧東山トンネル

    徳島県阿南市 県道35号線

    京都にある東山トンネルが有名だが徳島にも同名の心霊スポットが存在している。 こちらはあまりメジャーなスポットとは言えないが実際に目の当たりにすると心霊スポットと雰囲気は十分にある。 それもそのはず、ひと気のない場所にある古びれたトンネルと言うだけで心霊スポットとしての素質を持っていると言える。 女性の霊がトンネル内に立っていたり、いつのまにか後部座席に見知らぬ女性が乗っている事があるそうだ。...

    満濃池

    〒766-0024 香川県仲多度郡まんのう町神野168−2

    1000年以上の歴史を持つ日本最大級のため池は地震や洪水などの災害で決壊しては修復を繰り返し今日までその姿を留めています。 一時は修復されずに池内村と名づけられた村があった事もありました。しかしその後にまた池に造り替えたられたため満濃池の底には一つの村が丸ごと沈んでいると言われています。 沈んでいるのは村だけではなく、この辺りは雨が少なかった事もあり人柱になった者や自殺を計り自ら身を投げた者の...

    栗林トンネル

    香川県高松市 県道172号線

    よく事故が起こることで有名な香川県高松市に位置しているトンネル この周辺には墓や寺が密集しており数多くの霊道が通っているため霊障が起きると言われている 霊感の強い人がこのトンネルを通ると霊が死んだ理由や生い立ちを話してくるということがよくあるそうだ 霊感の無い人が霊とすれ違うと背中にゾクっと寒気がする...

    乃木神社

    〒765-0013 香川県善通寺市文京町4丁目5−4 乃木神社

    乃木神社の手水舎には少女の姿が浮かび上がっている。 その近くではおかっぱ頭の少女の霊が度々目撃されている。 しかし特に危害を加えられた者はいなくあまり嫌な感じもしないと言うことから、悪霊ではなく座敷わらしのような良い霊ではないかと噂されている。 また母子の姿を模した像が建てられており、こちらは特に心霊情報はないのだが夜中に見ると少しギョッとしてしまった。...

    牟礼トンネル

    香川県高松市牟礼町原県道272号線

    あまり有名ではないが一部の間では心霊スポットとして知られている。 と言うのも近くにある牟礼病院や仲村トンネルへ探索に向かう際にこの牟礼トンネルを通る事が多く、その時に男性の霊が目撃されているようだ。 普通に通るぶんには問題ないが、好奇心から幽霊を見たいと考えていたり霊に憑かれていたりすると見えるのかもしれない。...

    根香寺

    〒761-8004 香川県高松市中山町1506 82番札所根香寺

    四国八十八箇所の一つにあたるお寺なのだがその異質な雰囲気から心霊スポットとなっている。根香寺と書いて読み方は(ねごろじ)。 門の前にある電話ボックスには霊が出るとの噂がある。 さらに牛鬼の像と仁王像が建てられているのだがおせじにもクオリティが高いとは言えない出来。しかし夜になるとそのチープさが返って恐怖を掻き立てる。 夜中に行くと白い着物を来た女性の霊が頻繁に目撃されている。目があると着いて...

    首切峠

    〒766-0201 香川県仲多度郡まんのう町造田 県道17号線

    これほど心霊スポットが似合う名前の場所も珍しいです。 この恐ろしい名前の由来は戦国時代までさかのぼり、長宗我部元親によって攻め込まれた造田城は壊滅状態にまで陥り、ほとんどの兵士が戦士してしまいました。 わずかながら生き延びた者も傷や損傷が酷く、苦しみながら死を待っている状態だったため、哀れに思い首を切って楽にした事から首切峠と呼ばれるようになったそうです。 死者の魂を慰めるために地元住民...

    林田港

    〒762-0012 香川県坂出市林田町 県道186号線

    海面から無数の手が出てくるという噂があるよくある心霊スポットの一つだったが近年になって四国最恐の心霊スポットではないかと囁かれるようになった。 その理由は全国各地からわざわざこの港で身を投げる者が増え続けているということだ。 実際に海底から自動車5台が引き揚げられ、車内には複数の遺体が残っていたそうだ。 これは数年前に地元新聞でも取り上げられた。 ある人の話では港に車を停めて休憩してい...

    喝破(カッパ)道場

    〒769-2102 香川県さぬき市鴨庄1618

    喝破道場とは日盛山山頂に位置する有名な心霊廃墟。 不良青少年を更生する目的で造られたというこの道場では、厳しい訓練に耐えかねた生徒達が風呂場で集団自殺をした、または屋上から身を投げたなどの噂が残っている。 建物内を探索していた人が『こっちにおいで』という声を聞いたとの証言もある。 足を踏み入れる者が多くその中には心ない者もいるようで建物内はひどく荒らされている。 霊が出ると言われている...

    豊田湖

    〒750-0432 山口県下関市豊田町大字地吉122

    豊田湖の近くは良くない噂が多い事から地元の人は暗くなるとなるべく近付かない 心霊スポットとしても昔から有名 だが具体的な心霊現象についてはあまり語られていない この辺りは霊が出るといった類ではなく、周りに立ち込める異質な空気のせいで心霊スポットと呼ばれるようになったのかもしれない 夜に湖の近くを通ると分かる 今すぐにでも離れたい衝動に駆られてしまう 余談だが、少し前までは近くに廃墟...

    豊田湖の近くにあるトンネル

    〒750-0432 山口県下関市豊田町大字地吉 県道319号線

    豊田湖の近くにある名も無きトンネルだが昔から心霊スポットとして有名 夜中にライトを消してクラクションを鳴らすと白い服の女性が出るというよくある噂があるが、その噂の発祥地はこのトンネルだとか...

    常盤公園・青年の家

    〒755-0001 山口県宇部市沖宇部224 ときわ少年キャンプ場

    常盤公園内に配置されている青年の家 現在は閉鎖されているが依然は遠足や地域のイベントなどで宿泊地として利用されていた しかし度々自殺事件が起きたため閉鎖される事となった 遠足でやってきた小学生が首吊り死体を見つけてパニックになった事がある また白骨化した身元不明の遺体を発見しており、これも発見者は小学生だった 宿泊していた小学生の5人の女生徒が半狂乱になって暴れた事もあったと言う 近く...

    宇部新川駅

    〒755-0051 山口県宇部市上町1丁目7−7

    ホームに白い服の老婆が現れたと噂になっている 人身事故が起きた事もなくなぜ霊が現れるようになったのかは謎だ...