【怖い話】四次元ババア

評価 評価 評価 評価 評価
スポンサードリンク

  • 四次元ババア

    学校の怪談といえばトイレの花子さんが有名だが、特定の地域では同じくらい有名なのが四次元ババア。ヨジババとも呼ばれる。

    夕方の4時になるとどこからともなく老婆が現れて子供を四次元に引きずり込んでしまう。老婆と目があうと金縛りにあい動けなくなる。
    「赤、青、黄、どれがいい?」と聞いてくるので、赤と答えると赤いマフラーで首を絞めらる。
    青と答えるとカマで切り付けられ血を抜かれて真っ青になる。黄と答えると助かる。
    何も答えずに黙っていると四次元の世界に連れていかれてしまう。

    自ら老婆に会う方法もある。4時44分44秒にトイレの水を流すと近くにある鏡の中から老婆が現れるそうだ。
    これにはいくつか説があり、水を流すかわりにトイレのドアを4回叩く、4番目のトイレじゃないといけないなどがある。

    名前の由来は、急に目の前に現れるため四次元の世界からやってきたと考えられることからきている。現れる時間帯が4時なので4時ババァとも呼ばれている。

    老婆の姿は血だらけで、今まで襲ってきた子供の骨が入った乳母車を押している。
    ある地方の噂だと、行方不明になった孫を探していたお婆さんが交通事故にあってしまい死亡。命を落とした今でも子供を探して彷徨っていると言われている。

  • 前:イケモ様

    次:幽霊船に纏わる3つの恐ろしい実話

  • スポンサードリンク
  • 関連記事▼
  • 評価

  • 四次元ババア の評価は
    4.00 /5 point(12人が評価)
    ( 調べ)
    このスポットに評価をつけることができます
  • スポンサードリンク
  • コメント

  • 1:

    名無し

    2015/12/26(土) 01:35:37

    九州住みだけど四次元ばばあは初めて聞いた
    トイレの花子さんは知ってるけどね

    2:

    名無し

    2016/01/03(日) 16:11:35

    どんなはなし

    3:

    那晶nasyou

    2016/01/30(土) 10:34:49

    小学生の時に、クラスメイトから話聞いてやってみたコトあるけど、まったく信じてなかった上に実在したら何か事情があるはずだと妙に『4時ババァ』のコトを心配しつつやってたせいか?w 結局何の気配も感じず、空気や気温の変化の変化もなく、何も起きなかったのを当時ホントに残念でしょうがなかったのを覚えてます。

    面白半分な気持ちでやってたら、また違う結果になってたのかなぁ〜?と思いますね。
    当時、父の仕事の都合で海外から帰国して数ヶ月後に転校した大阪の今は無き小学校での唯一楽しかった?想い出です。 当時はかなり周りの子達が、今でいう都市伝説を真剣に信じてたコトがとても不思議で、(バカにした意味ではなく)とても面白かったです。

    国変われば、土地変われば、、何とやらというのは本当ですね。

      四次元ババア についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 画像(省略可):

    • ファイルサイズは最大1Mbyteまでです。
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • 修正・削除依頼

  • 霊感の強い占い師に電話相談してみる!

    プロの占い師に電話で相談できる電話占い、中でもおすすめは電話占いヴェルニです。今ならお得なキャンペーンが豊富に揃っているので試すチャンス!

  • おすすめ記事

広告

スポンサードリンク

一番怖い都市伝説ランキング
世界一怖い心霊動画ランキング
New

新着コメント