【恐怖の心霊体験談】瀬良垣某信号機手前で起きた実話「深夜2時(丑寅の刻)」

評価 評価 評価 評価 評価
スポンサードリンク

  • 真夜中の警備の為、この瀬良垣の国道58号線を何度も行き来していた。ある日急に眠気に襲われた。すると深夜2時ごろこの北向けに瀬良垣の某信号機手前で黒い何かが見えた。が既に気づくのが遅く轢いてしまった(右側の車輪で)。しまったと思った。バックミラーで確認すると、亀が回りながら左側のガードレールの方へ転がっていった。車を路駐させ、亀の転がった方へ行くが見つける事が出来なかった。辺りを見回すが何もいない。車に戻り仕事があるので、仕事を始めた。南向けに走行中…突然手に衝撃がはしった。え?と思った。目の前がグルグルと回っていた。亀が回ったように自分が車ごと。車は大破。僕は無傷だったが。この後暫く何日か過ぎた日、決まって二日おきの午前2時に無言電話がかかるようになった。ある深夜2時の出来事。金縛りにあった。誰かが部屋に入って来る気配を感じた。足がないのがわかる。目は開けられない。横に座り耳元で子供の女の子の声で「殺しても良い?」と言われた。ウザいと思って裏拳で攻撃して目が覚めたけど、そいつはいなくなっていた。段々記憶力低下と疲れやすさが出て来て。現在原因不明の病気、線維筋痛症を発症している。病気発症後不可解な現象は起きていない。

    心霊スポット:瀬良垣某信号機手前

  • 瀬良垣某信号機手前で起きた実話「深夜2時(丑寅の刻)」 の評価は
    3.66 /5 point(3人が評価)
    ( 調べ)
    タップで評価ができます
  • スポンサードリンク
  • 前:丸山大橋で起きた実話「丸山大橋」

    次:田原坂で起きた実話「本当に肝試しはやめたがいい」

  • おすすめ記事▼
  • スポンサードリンク
  • コメント

  • 1:

    名無し

    2016/10/08(土) 23:03:41

    事故を起こす前の記憶が全くないんだよな。親がユタから息子が事故を起こして魂が抜き取られてるって言われたみたい。僕の弟が。実際は一人暮らししていた僕なんだけどね。体験して思ったんだけど、一種の警告の様な感じがした。無言電話以降はこの場所との関連性はわからないです。病気はこの事故が原因かも。地元の人から聞いたけど、この信号機辺りで女性が事故で亡くなった人がいるみたい。

    2:

    名無し

    2017/04/01(土) 01:20:33

    追記しておきます
    無言電話は非通知で三年間続いた。知人から聞いたら、おそらく公衆電話からではないかとのこと。
    最近はこの近辺、バイクによる死亡事故が立て続けに起きてる。次のターゲットを狙っているのだろうか。

    3:

    名無し

    2017/04/10(月) 15:44:17

    金縛りにあった当時だけ無言電話はありませんでした。二日後以降また二日おきにかかってきたね。2ヶ月電話止められた時期があったのですが、電話が使えるようになっても無言電話が続きました

      瀬良垣某信号機手前で起きた実話「深夜2時(丑寅の刻)」 についての感想や真相の解明など自由にコメントしていってください。お待ちしております。
    • 名前(省略可):
    • 画像(省略可):

    • ファイルサイズは最大1Mbyteまでです。
    • 本文:

    • 半角文字列だけの入力はできません。
  • 修正・削除依頼

  • 霊感の強い占い師に電話相談してみる!

    プロの占い師に電話で相談できる電話占い、中でもおすすめは電話占いヴェルニです。今ならお得なキャンペーンが豊富に揃っているので試すチャンス!

  • おすすめ記事