【2018/8/16 (木)】MATSUぼっち 番組表を見る

アンケート今年の夏は心霊スポットに行く?

必ず行く

行くかも

もう行った

行かない

亡くなったペットのぬいぐるみ・人形

  • New message has arrived

    いつまでもペットの姿を残しておきたい!良い方法を教えて! AM 7:43

    亡くなったペットのぬいぐるみ・人形

    大切なペットの姿をそのままに残しておきたい方におすすめなのがクローンぬいぐるみです。

    本物と見間違えるほどのクオリティには驚かされます。

    詳細はこのあとの本文で!

    参考にする:

    94人

    参考にしない:

    10人

    ペットそっくりなぬいぐるみを作ってくれるサービス

    クローンと見間違えるほどペットそっくりなぬいぐるみを作ってくれるカドルクローン(Cuddle Clones)というサービスがアメリカにあります。

    カドルクローン

    これが凄すぎるくらいそっくりで驚きます。ぬいぐるみだけでなく人形や小物も作ってくれます。

    注文方法

    注文の流れとしては次のようになります。
    • ペットの写真を用意する
    • ペットの基本情報と写真を送信
    • 状態や姿勢をカスタマイズ
    • 住所と発送方法を入力
    • 支払い
    ペットの写真さえ用意できればあとはそれほど難しいことはなく、簡単に購入までいけます。

    注意点としてはアメリカの会社なのでサイトは英語です。補足説明を伝える場合にはもちろん英語で書く必要があります。

    価格は日本円にすると送料を含め3~4万円ほどになります。価格はペットの種類や大きさによって変動するので気になる方は注文確認画面まで進めると実際の金額が表示されます。

    そこに送料(アメリカから発送されるので結構高い)を足します。税関で課税を受ける可能性もあるようです。

    こちらのサイトで注文方法を含め詳しく説明しているので参考にしてみてください。

    大好きなペットを永遠に。ペットにそっくりな「ぬいぐるみ」を作ってくれるサービスに注文してみた!

    この方の場合は制作に5ヵ月、発送に10日かかったそうです。

    その他のペットぬいぐるみ制作サービス

    kizna DOG
    愛犬オーダーメイドぬいぐるみ制作のキズナドッグ。基本価格は43,000~63,000円。

    日本の会社なので特徴を細かく伝えることができます。送料無料なのも嬉しいですね。

    チイサナハアト
    犬・猫・うさぎのオーダーメイドぬいぐるみを受け付けています。価格は55000~150000円。

    個人でやっているようで、細かな注文にも対応してくれそうですね。手作りで心暖かいぬいぐるみを制作してくれます。

    精巧な3Dフィギュア制作サービス


    フルオーダーメイド・ペットフィギュア製作


    こちらはいま話題の3Dプリンターを使って制作するサービスです。熟練の技術者が担当するので品質も安心です。
    • 納得できるまで無料で修正可能
    • ヒゲの一本一本まで拘った完璧な仕上げ
    • Sサイズ~3Lサイズまで
    価格は平均で4~5万円程度。ミニチュアやマグネットといった小物類の制作も行っています。

    ぬいぐるみだとホコリや汚れが気になるという方にはフィギュアをおすすめします。

    詳細はこちら▼

    亡くなったペットのぬいぐるみをプレゼントしてもいい?

    ペットを亡くした友人に、ペットそっくりのぬいぐるみをプレゼントしてあげようとお考えならやめたほうがいいかもしれません。

    人によってはペットの死から立ち直れず、写真やペットを思い出してしまうような物をわざと視界の入らない場所に片付けている事もあります。

    そんな時に死んだペットとそっくりな人形を貰っても悲しくなるだけと思います。

    サプライズでのプレゼントはやめておきましょう

    相手がペットの死から立ち直っているうえで、こんなサービスがあるよと紹介するなら良いと思います。

    それで相手が拒否するようなら無理に勧めず、興味を持つようなら紹介してあげてください。

    くれぐれもサプライズでプレゼントしようなんて思わないでください。気持ちは嬉しいけど有難迷惑になってしまいます。

    最後に

    ペットの姿はいつまでも残しておきたいという方はこの機会にどうですか?

    興味がある方はぜひ家族と話しあってみてください。

    ペットのぬいぐるみはあくまでも自分用ということを忘れずに!プレゼントにするならちゃんと相手の了承を得てからにしましょう。
  • よろしければこの記事を「参考にする or しない」を教えてください。回答結果は記事の改善に役立てたいと思います。

    参考にする 94 参考にしない 10

  • こちらの記事も読むと、さらに役立ちます

  • コメント

  • コメントはまだ投稿されていません
      このマニュアルに関する感想や補足情報、試した結果など自由にコメントしていってください。
    • 本文:
    • 名前(省略可):
  • よく読まれている記事

  • 同じカテゴリーのページを見る

    \ 同じカテゴリーのページを見る /

    ペットの記事一覧
広告

スポンサードリンク