【2018/7/19 (木)】一夜づけウェンズデー【映画『BLEACH』公開記念!第1回死神候補オーディション(2)(他)】 番組表を見る

霊感が強くなる鍛え方。3つの簡単トレーニングとプロが伝授する方法を紹介

  • New message has arrived

    霊感を強くする方法ってあるの?あるならやり方を教えて! AM 8:49

    霊感が強くなる鍛え方。3つの簡単トレーニングとプロが伝授する方法を紹介

    霊感は生まれ持った才能が大きく影響しますが、普通の人でも鍛えればある程度まで霊感を強くすることはできます。

    ここではだれでもできる簡単なトレーニング方法を紹介します。

    でもあまり霊感が強すぎると見たくないものまで見えてしまいます。鍛えすぎ注意。

    詳細はこのあとの本文で!

    参考にする:

    11人

    参考にしない:

    0人

    霊感を強くすることはできる?

    霊感は鍛えられる


    霊感は簡単にいうと第六感、シックスセンスと呼ばれ、視覚や聴覚などの五感の他に隠されたもう一つの感覚です。

    生まれつき視力の良い人や絶対音感を持つ人がいるように、霊感もまた生まれ持った力が大部分を占めています。天性の才能があれば何もしなくても強力な霊感を持つことができます。

    じゃあ才能が無ければ霊感を持つことはできないのか?というとそうではありません。

    小さい頃から目が悪い人でも眼鏡やコンタクトで視力を矯正することはできますし、絶対音感を持っていなくとも訓練すれば音程を聴きわけることができるようになります。

    霊感も同じで、トレーニングを繰り返せば霊感を強くすることが可能です。

    霊感を鍛えるポイントはこちらです。
    • 霊波のアンテナを立てる
    • アンテナの感度を上げる
    • 霊を受け入れる
    ちなみに霊感が強い人の特徴はこちらの記事で紹介しています。自分の霊感が強いかどうか知りたい方は参考にしてみてください。

    霊感を強くする鍛え方

    効果的に霊感を強くする方法を紹介します。

    しかし霊感を強くすると、見えてはいけないものが見えたり、聞こえてはいけない声が聞こえるようになります。

    生活に支障がでる恐れもあるので何があっても自己責任でお願いします。

    1. 霊波のアンテナを立てる

    霊感は霊波をキャッチするためのアンテナと考えてください。

    テレビのアンテナが立っていなければチャンネルを切り替えても画面には何も映し出されません。

    それと同じで霊波のアンテナが立っていないとどんなに霊感を鍛えようとしたところで意味がありません。

    まずは霊波のアンテナを立てましょう。霊感のアンテナを立てる方法を紹介します。

    五感を研ぎ澄ませる

    霊感は六番目の感覚で特殊なものですが、五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)は誰でも持っているものです。

    日頃からこの五感に意識を向けて生活していると、脳が刺激され霊感を目覚めさせるキッカケを作ることができます。

    五感に意識を向ける方法は具体的に次のようになります。
    • 背後や壁の向こうなど見えない場所をイメージする
    • 静かな場所でかすかに聞こえてくる音に意識を向ける
    • いつも使っている物などを触って、触れている感覚を感じる
    • 食べ物を味が無くなってもしばらく噛み続けて、本来の味を感じる
    • 身の回りにある匂いを意識したことがない物を嗅いでみる
    上記の方法は一例にすぎません。

    大事なのは五感を意識するということです。他に思いついた方法があればどんどん試してみてください。

    「触りながら匂いを嗅いでみる」「目で見るだけで触感を想像する」といった具合に、複数の感覚を組み合わせることでさらに効果がアップします。

    2. アンテナの感度を上げる

    霊感のアンテナを立てたら、次はアンテナの感度を上げます。

    スマホの電波マークを想像するとわかりやすいと思います。

    電波の悪い場所では電話をかけることはできず、会話も途切れ途切れになります。一方、電波が強ければ相手の声が鮮明に聞こえます。

    霊感もそれと同じで、アンテナの感度を高めれば霊的なものをキャッチする力が強くなります。

    瞑想をする

    霊感を鍛えるには瞑想が一番です。霊媒師や神職の方も瞑想は生活の一部となっているほどです。

    ただ瞑想にもいろいろな方法があります。

    定番なのは邪念を捨てて何も考えずにジッと座っている瞑想方法です。心を安定させる効果があります。

    ただこの記事において大事なのは心の安定よりも霊感です。

    ここでは霊感を鍛えるためだけの瞑想方法を紹介します。
    • テレビやスマホの電源を切り静かな環境にする
    • 電気を消して暗くする(真っ暗がイヤな人は少しだけ明るくしてもOK)
    • 座って目を閉じる
    • 聞こえてくる音に集中する
    • その音を出している物がどんな形かイメージする
    • それを触ったときの触感、どんな匂いか、どんな味がするかなどを想像する
    この霊感を鍛える瞑想は五感の全てに意識を向けたものです。聴覚以外の感覚を排除し、聞こえてきた音から視覚・触覚・味覚・嗅覚を刺激します。

    たとえば車の音が聞こえてきたら

    • その車は何色?形は?
    • 車内の匂いは芳香剤?運転手の香水?
    • 運転手は何かを食べてるかも。その味は?

    たとえば猫の鳴き声が聞こえてきたら

    • その猫の毛の色は?
    • 頭やお腹を撫でたときの触り心地は?
    • 撫でたら猫が甘えてきた。どんな泣き声で?
    こんな感じで五感を駆使して想像してみてください。味を想像する場面は少ないかもしれませんがそこは想像力でカバー。

    人の声が聞こえたらその人が食べたものを予想してみたり、雨や土の味など普通だったら舐めたりしないものの味を想像してみるのもありです。

    3. 霊を受け入れる

    霊感が強い人が見えるものは天使や守護霊など良い霊だけではなく、悪霊や悪魔など悪いものも見えてしまいます。

    せっかく霊感が強くなっても、霊を拒否したり見たくないと思ってしまうと、霊を見ないように無意識に霊感が弱くなっていきます。

    強くなった霊感を維持するためには見えるもの・聴こえるもの全てを受け入れる必要があります。

    やってはいいけないこと

    恐怖を克服するためといってもわざと心霊スポットなどに行くのは危険です。

    霊は自分の存在に気づいてくれる人に興味を持つため、「霊感が強い=霊が憑きやすい」といえるわけです。

    幽霊がいそうな場所はなるべく避けるようにしましょう。

    ホラー映画やホラーゲームなどで恐怖に慣れるのは問題ありません。

    プロの方から霊感訓練を伝授してもらいたい

    霊力を鍛える方法を紹介しましたが、「実践してみたけど本当に霊力が高まっているのかわからない。こんな簡単に鍛えられるの?」と疑問に思う方もいると思います。

    一番良いのはやっぱりプロの方から直接教えてもらうことですね。未来や過去を霊視できるプロの霊能力者から直接霊力を授けてもらうのが理想的です。

    そのためには霊能力者に弟子入りて訓練を重ねなければいけません。その前に信頼できる霊能力者も探さないといけませんね。

    ここまでいくと相当な努力やコネが必要になってくるので、誰でもできるというものではありません。

    なので、ここで紹介するのは「もっと簡単にプロの霊感訓練を伝授したもらいたい!」という方のための方法です。

    その方法がこちらのココナラです。


    無料会員登録


    ココナラとは自分のスキルや特技を売買するサービスです。ココナラを利用すれば簡単にプロの霊感訓練法を教えてもらうことができます。

    プロの霊能者が実践的な練習法を教えてくれる

    こちらの方は霊能力の向上を目的としたサービスを提供している方です。

    上記のリンクを開けばサービス内容が詳しく書かれています。ただ改行がされていないのでちょっと読みにくいです。

    簡単に言うと「オーラを見る方法や霊視について未経験の方でもわかりやすく、実践的な練習法が書かれた書籍のような形で伝授します。ここで学んだ知識を霊能力の向上に役立てて、あなたにしかできない能力を身につけてください」といった感じです。

    もっと詳しく知りたい方は、よくある質問や利用者からの評価・感想を読んでみてください。

    5,000円と少し高額ですが、販売実績数は3,438件で評価は満点なので信頼できます。

    霊能力の適正を教えてくれる

    さきほどと同じ方のサービスですが、こちらはあなたの霊能力の型と適正を判断をしてくれます。

    こちらのサービスも評価が良く利用者の満足度は高いです。

    500円とお手頃価格なのでさきほどのサービスに興味を持った方が試してみるのにピッタリです。

    もし自分に合わなかったとしても情報量が凄いので500円の本を買ったと思えば納得できます。

    最後に

    世の中には霊感が強すぎて困っている人もいます。

    「霊視をしてみたい」「幽霊と話してみたい」と軽い気持ちで霊感を鍛えてしまうと後悔する可能性もあります。

    霊感を強くしたいならどんな未来も受け入れるという覚悟を持って訓練してください。
  • よろしければこの記事を「参考にする or しない」を教えてください。回答結果は記事の改善に役立てたいと思います。

    参考にする 11 参考にしない 0

  • コメント

  • コメントはまだ投稿されていません
      このマニュアルに関する感想や補足情報、試した結果など自由にコメントしていってください。
    • 本文:
    • 名前(省略可):
  • よく読まれている記事

  • 同じカテゴリーのページを見る

    \ 同じカテゴリーのページを見る /

    霊感の記事一覧
広告

スポンサードリンク

New

新着コメント