アンケートおまじないは信じる?

信じる

信じない

分からない

  • 心霊スポットや廃墟への不法侵入は禁止!ダメ、絶対!

  • New message has arrived

    廃墟で肝試ししたいんだけど…、やっぱり勝手に入っちゃダメ? AM 11:10

    心霊スポットや廃墟への不法侵入は禁止!ダメ、絶対!

    廃墟や私有地は持ち主がいるので無断で侵入するのは罪になります。

    所有者が被害届を出して身元が特定されれば逮捕される可能性があります。

    そういった意味では公共の場である公園や橋などの心霊スポットのほうが安全といえます。

    詳細はこのあとの本文で!

    参考にする:182人

    参考にしない:20人

    不法侵入は三年以下の懲役か十万円以下の罰金

    正確には不法侵入罪という刑法は存在せず、以下の刑法に該当します。

    第十二章 住居を侵す罪
    第一三〇条 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。
    刑法
    簡単にいうと「他人の所有地に勝手に入ったり物を置いていったりしたらダメよ」となります。

    警報機や監視カメラが設置されていることも

    心霊スポットや廃墟として有名になってしまうと必ず荒したり騒いだりする人が出てきます。

    迷惑行為に悩まされる所有者は防犯対策として警報機や監視カメラを設置します。

    ネットなどで有名な場所はそれだけメディアに露出していることになるので防犯対策済みと考えるべきです。

    警報機が作動すれば警備会社の方がすぐに駆け付けます。同時に警察へ通報していることもあります。

    現行犯ならその場で逮捕される危険性もありますし、監視カメラの映像から身元が特定されることもあります。

    肝試し目的の不法侵入でそこまでするかと思う方もいるかもしれませんがこればかりは「絶対に逮捕される」とも「絶対に逮捕されない」ともいえません。

    犯罪抑止のために見せしめ逮捕もあるかもしれませんからね。

    許可を貰えば大丈夫とは言いますが

    「廃墟に入る場合は管理者に許可を貰いましょう」とよく言いますが、許可してくれることはほぼあり得ません。

    建物自体がボロボロで朽ち果てているような廃墟は事故などの危険があります。自ら厄介ごとに巻き込まれに行く管理者はいません。

    安全が確保されている場所ならちゃんとお願いすれば許可を出してくれるかもしれません。

    最後に

    どんなに古びた廃墟でも管理が行き届いていないだけで大抵は持ち主が存在します。

    逮捕される可能性は持ち主次第。そんな危険を冒すくらいなら安全な場所を選んだほうがマシです。

    橋の心霊スポット公園の心霊スポットは公共の場所なので不法侵入の心配はありません。

    とは言っても深夜に騒いでいたら不審者として近隣住民に通報されてしまう可能性はあります。他人に迷惑をかける行為は絶対にやめましょう。
  • よろしければこの記事を「参考にする or しない」を教えてください。回答結果は記事の改善に役立てたいと思います。

    参考にする 182 参考にしない 20

  • こちらの記事も読むと、さらに役立ちます

  • シェアお願いします

    新しい質問が届いています▼心霊知恵袋で質問する
  • コメント(1件)

  • 1 名無し | 2019/04/13(土) 09:23:28

    当麻神社と言う神社の近くに廃病院があるのですがそこには、死んだ人の写真やわら人形、とかがあるそうなんです

    ▼返信(0)

    00

  • 同じカテゴリーのページを見る

    \ 同じカテゴリーのページを見る /

    心霊スポットの記事一覧
広告

スポンサードリンク

New

新着コメント