• 朝鮮首刈神社は実在しますか?場所はどこですか?

  • 質問

  • 質問
    2002年頃に「朝鮮首刈神社」という名前の心霊スポットが話題になっていました。
    その場所は埼玉県さいたま市にあると言われていましたが地図には載っていません。
    朝鮮首刈神社って本当に実在するんですか?
    知っているなら場所も教えてください。
    2018-08-04

    この質問に共感しましたか?

    共感した 9

    回答数:4
  • ツイートする

  • 回答を投稿する

  • 1 | 2018/08/04(土) 13:59:40

    報告

    ネットの情報をまとめてみた。

    場所
    ・埼玉県の大宮東第二東中のあたり
    ・大宮開成高校の近くにある朝鮮中学(廃校になっている)のあたり
    ・東浦和のほう
    ・第二産業道路を大宮に向かって行くと橋があって、下が田んぼだらけのところ
    ・神社へは階段を登る


    行った人の話
    ・昔よく行っていた、周りに何もないのでいつも迷っていた
    ・絶対にある、心霊ツアーにもなっていた
    ・一回だけ行けたけど、二度目はたどり着けなかった


    どんなところ
    ・昔、朝鮮人の処刑場だった
    ・首切神社とも呼ばれている


    首刈神社は実在しない?他の神社やお寺と間違えている?
    ・常泉寺には朝鮮人の墓がある
    ・浦和の氷川女体神社で肝試しをしたら後日ケガをした
    ・朝鮮学校跡地で浮浪者が焼死してから、幽霊が出るとか朝鮮首刈神社のウワサは出始めた
    ・立病院の見沼たんぼを挟んで対面にある熊野神社が首刈神社と呼ばれている

    ▼返信(0)

    60

    3 | 2018/08/05(日) 18:02:54

    報告

    この話は本当によく分からない。まあネットにありがちな噂話と言ってしまえばそれまでだが。

    >>1さんのまとめにもあるように、そもそも比定される場所がたくさんあって、情報が混乱してるしな。大宮開成周辺の話は、恐らく大宮開成の裏に朝鮮初中級学校があるから単純にイメージからそんな話が出たのか?あと、大宮開成横にグランドシティというマンションがありますが、ここには以前屠殺場がありました。牛を屠殺していたそうです。

    廃校の朝鮮学校についてですが、これは大宮開成裏の現役の朝鮮学校とは別に、もう一つ朝鮮学校がありました。場所は南中野です。第二産業道路の南中野交差点から500mくらい北上すると現在TOTOのショールームがありますが、その裏手にありました。もう90年代半ばに廃墟化していたと思います。現在では解体されて宅地になっています。

    >>2さんの片柳の熊野神社は常泉寺の近くなのでありえるかもしれませんね。常泉寺には実際、関東大震災時に殺害された朝鮮人のお墓があるそうです。

    その他にも七里殺人の森が朝鮮首狩神社ではないかという説もありました。

    朝鮮首狩神社については、一人ヲカルト研究会さんのブログが興味深かったのですが、残念ながら閉鎖されてしまいました。管理人様が過去記事も削除してしまったので現在は見れません。http://hitoriokaken.jugem.jp/


    ▼返信(0)

    30

    2 | 2018/08/04(土) 14:04:47

    報告

    その中で正解といわれていたコメント

    --------------------------
    挑戦人の首塚教えますん。

    北浦和駅から北宿通りをひたすら真っ直ぐで、浦和市立病院を超えると辺り一面田んぼに出ます。
    で、田んぼの中に1個だけ信号があるんで、それを右折。
    真っ直ぐ行くとグニャグニャとクランクみたいになってるんで(信号から500mぐらい)
    その辺を左折して付き当たった辺にあります。(住所は片柳)

    確か石段が結構あって登ると上に建物と石碑があったかなぁ。
    ハッキリ言ってヤバイです
    --------------------------


    さらにその場所へ行ったという人のコメント

    --------------------------
    弐、参思う所が有るので今から行ってきます。
    生きて戻れたら何かし書きますので。それでは再見。

    生きて戻れました。まあ、結論を言うと行けなっかたんですが(苦笑。
    取り合えず、詳細は後ほど。

    取り合えず、愛車のチハ一号(自転車)に乗って出発。
    見沼に着くまでは快適な夜のサイクリングを楽しみました。
    ただ、見沼に着いてから様子が一変。
    基本的に南北に通る大きな道は、車の通り多々あり寂しくないのですが、
    小官が通った東西を通る道は此処が本当に東京から20分で行ける所なのかと思う程寂れた田園地帯。

    片柳に着いてから、熊野神社に着くまでの道も一応撮っとこうと思い、
    自転車から一旦降りて周りに民家も人影も無い事を確認してデジカメで撮影をしていた所、
    何所からか奇妙な声が・・。

    最初は犬の散歩の人かなと思いましたがどうやら数人居るらしいく、
    何か会話の様なものをしているようです。此処の治安が余り良くないのは知っていましたから、
    相手が珍だった時を想定して逃げる準備をして一旦待機。
    耳を澄ましてよくよく聞いて見ますと、声は御目当ての神社の方からするらしいと言う事が解りました。
    相手が誰にしても会わないに越した事は無いので、
    迂回して裏の方から侵入するかと思い自転車に乗った所。
    若い男の声で怒鳴り声が聞こえて来ました。

    どうやら相手はヤバイ人らしいと言う事が解ったので、絡まれちゃ堪らんと思い一目散にその場から逃亡。
    まあ、逃げたの良いんですが或る程度走ってから妙な事に気づきました。

    声が全然遠ざかって無い。寧ろ、狭まっている。ひょっとして、
    もう相手の方が此方に気づいて、追われているのかと思い慌てて自転車の速度を上げましたが、それでも声は着いて来ました。
    軽いパッニクになり全速力で自転車を漕ぎ、何とか市立病院の近くまで逃げると声も消えたので助かったと一息付いた瞬間、見沼の反対側のほうから女の笑い声が・・。
    --------------------------

    この方が撮影した画像も添付しておきます

    ▼返信(0)

    53

    4 | 2019/05/21(火) 18:12:10

    報告

    存在しません‼️

    ▼返信(0)

    11

  • 修正・削除依頼

  • あわせて読みたいQ&A

  • シェアお願いします

  • 同じジャンルのページを見る

    \ 同じジャンルのページを見る /

    都市伝説に関する質問