• なぜ霊は目に見えないのに写真にうつるんですか?

  • 質問

  • 質問
    心霊写真というのがありますが、実際の目には見えなくても、なぜ写真には写るのでしょうか?
    2018-02-28

    この質問に共感しましたか?

    共感した 11

    回答数:7
  • ツイートする

  • 解決のヒントになりそうな記事▼
  • 回答を投稿する

  • 3 | 2018/03/03(土) 07:08:22

    報告

    心霊写真の定義は難しいね。見えるという人にとっては心霊写真になるし何も写っていないという人にとっては普通の写真だし。
    凄い怨念がこもっていても何も見えなければただの写真にしかならないと思う。
    だからこそ世に出回っている心霊写真はオーブや発光体のようにわかりやすいものが多いんだろうね。

    ▼返信(0)

    41

    1 | 2018/03/02(金) 02:15:53

    報告

    実は人間の視野は狭いですし、くっきり見えているのは真正面だけです。周辺のエリアはぼやけて見えているのですが、脳がその辺は補っているんですね。

    幽霊が目に見える形で現れても、たいていオーブやモヤのようなもので発する光も弱いです。霊感のない人であれば、真正面にでも現れない限りまず気が付かないでしょう。そしてカメラで写真を撮ってみて後で気づくと。

    逆に写真に写らなくても、直接脳に画像が現れて(送られて?)そこに霊がいると認識できる場合があります。多少でも霊感があればむしろそっちの方が多い気がします。

    ▼返信(0)

    41

    2 | 2018/03/02(金) 23:07:44

    報告

    ご丁寧な回答ありがとうございます。

    立て続けの質問になってしまいますが...

    誰しも万人が見て分かる様なオーブや靄、発光体や人影の様なもののほかに、一般的には見た目が極普通の写真であっても、そこに念を感じ取ることができたのならば、それは心霊写真と言っても良いのでしょうか?

    ▼返信(0)

    20

    4 | 2018/03/03(土) 12:30:21

    報告

    重ね重ねの回答ありがとうございます。

    念を読み取るのは、大変難しいことだと思います。
    なぜなら人の思いや念には、形がありませんから・・・

    だからこそ心霊写真の鑑定は難しいですよね。

    ▼返信(0)

    11

    7 | 2020/03/12(木) 19:17:27

    報告

    心霊写真か否かは霊能者か住職様の鑑定で決まります。
    我々素人では決められませんのでご理解したい。
    素人が鑑定すればとんでもないことがあります。
    ちゃんと霊能者若しくは寺の住職様、神社の宮司様に鑑定してもらうべきです。

    ▼返信(0)

    00

    5 | 2019/04/09(火) 09:20:40

    報告

    ヤラセでしょう。

    ▼返信(0)

    00

    6 | 2019/05/19(日) 07:13:05

    報告

    幽霊は、死んだうらみで、写真に、入って、くるんだ。

    ▼返信(0)

    01

  • 修正・削除依頼

  • あわせて読みたいQ&A

  • シェアお願いします

  • 同じジャンルのページを見る

    \ 同じジャンルのページを見る /

    心霊写真・動画に関する質問
New

新着コメント