• 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影かんえつどう(みなかみ~ぬまたかん)にたたずむひとかげ

    全国心霊マップからのお知らせ
    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の読み方は?

    「かんえつどう(みなかみ~ぬまたかん)にたたずむひとかげ」と読みます。

    心霊スポットの読み方で読み方の一覧が見れます。

    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影はどんな心霊スポット?
    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影とは、群馬県沼田市にある道・峠の心霊スポットです。
    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影にはどんな幽霊がでる?
    男性の霊、少年の霊、老爺の霊が目撃されています。
    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の住所は?
    群馬県沼田市 関越自動車道
    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の評価は?

    恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

    話題性:評価 評価 評価 評価 評価

    人気度:評価 評価 評価 評価 評価

    危険性:評価 評価 評価 評価 評価

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の地図と場所、ストリートビュー

  • 群馬県沼田市 関越自動車道

    私有地に無断で入ると不法侵入になるのでご注意ください。建物や空き家は群馬県、または沼田市が管理している場合があります。

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影 のストリートビュー

  • 「ストリートビューに怪しい物体が写っている!」「なんだか雰囲気が怖い!」
    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の周辺のストリートビューでそんな場所を発見したらぜひ投稿してみてください。

    投稿するには、ストリートビューの「地図を埋め込む」から「共有HTML」をコピーして入力してください。 共有HTMLの取得方法はこちらのサイトに詳しく書かれています。 ※「共有HTML」はパソコンでしか取得できないようです

    ※共有HTML必須


    例:<iframe src="https://www.google.com/maps/embed?pb=******" width="600" height="450" frameborder="0" style="border:0;" allowfullscreen="" aria-hidden="false" tabindex="0"></iframe>

    コメント

    投稿する

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影とは?事件・事故、心霊現象、怖い話

  • 場所については、だいたいこのあたりということしかわからないので、ご容赦願いたい。

    もう25年ほど前のこと。秋口の10月ごろだった。
    時間は明け方の5時ごろではなかったかと思う。
    東京方面に向かって走行車線を走行中、
    ヘッドライトに突然、あるものが照らし出された。
    それは、車の底部に取り付けられている、
    『エキゾーストパイプ一式』であった。

    エキゾーストマニホールドの取付部から
    キャタライザー、マフラーまでがつながった『一本の棒』だ。
    それが走行車線を塞ぐように斜めに横たわって置かれてあった。

    「!!!」
    と、突然の状況に脳が対応できないほどだった。
    しかも、追い越し車線にも障害物があるのが見えた。

    エキゾーストパイプの持ち主というか、
    セダンの乗用車が追い越し車線で横転した状態だったのだ。

    障害物までの距離は100メートル以内。
    気候は霧雨で路面が濡れている状況。

    今と違い、当時の車にはABSは標準採用されていなかった。
    自分に残された選択肢が多くはないことを悟ったし、
    選択決定までに残された時間が短いことも痛感していた。

    「どうするか?」という文字が脳裏に浮かんだ瞬間、
    自分は一つの決定を下した。

    「このまま、突っ切る」

    雨が降っていなければ、当然、急ブレーキの状況だ。
    (それでも止まれるかどうか、ギリギリだったと思う)

    ABSのない時代、降雨時の高速では急ブレーキ厳禁だった。
    路側帯を走り抜けるという選択肢もあったが、
    その付近の路側帯は幅が狭かったことを確認していたため、
    100kmのスピードで適切にハンドルを操作する自信はなかった。

    それよりも、スピードをある程度落としつつ、
    エキゾーストパイプを乗り越えるほうが、
    もっとも危険が少ないのではないかと判断した。

    どんどん目の前にエキゾーストパイプが迫ってくる。
    全身をシートに押し付け、衝撃に身構えた。
    どのような挙動になるかわからないため、
    ハンドルを異様なほどの力で握りしめていたように思う。

    乗り越える直前、右の視界に、
    追い越し車線に横たわる乗用車と、
    黒いシルエットをした人間が写り込んだ。
    (えっ! 人がいるのか)
    と思った。
    (事故を起こして、まだ間がないのか)
    とも思ったし、
    (なぜ、こんな危険なところに立っているんだ)
    とも思った。いずれにせよ、差し迫る危機を越えたら、
    彼を助けてやらなければならないなと判断した。

    そして、エキゾーストパイプ通過の瞬間を迎えた。

    「………」

    身体には何の衝撃も加わらなかった。
    耳には何の衝撃音も入ってこなかった。
    正直なところ、自分は死んだのではないかとも一瞬思った。

    しかし結果は、何の状況的変化も一切発生しなかったのである。

    (あれ? 彼は?)
    と追い越し車線上に佇む男の存在を思い出し、
    ドアミラーで後方に流れ去っているであろう横倒しの車を探した。
    しかし、ドアミラーには何も映ってはいなかった。

    この一連の出来事は、深夜から早朝にかけての薄暮の時間帯に起きた。
    周囲には自分以外の走行車はいなかった。
    ハンドルを握りながら、今の出来事をすぐには整理できなかった。
    ただ思ったのは(瞬間的に眠ったのかもしれない)ということだった。

    しばらくして考えついたことがあった。

    (あの時、急ブレーキや急ハンドルを選択していたら、
    あの男の横に自分が並んで立っていたのかもしれないな)

    真相は25年の時間の中ですべてが闇の中に消えてしまった。

    どんな幽霊を見かけましたか?

    少年3

    男性5

    老爺3

    動物1

    少女1

    女性1

    老婆1

    不明1

    ↑のボタンをタップすると数字が増えます

    このスポットは怖かったですか?

    4.18 /511人が評価)

    1 2 3 4 5

    ↑のオバケをタップすると数字が増えます

    地域:
    ジャンル:

    心霊スポットをツイートする

  • ここでCM(このあとは写真と動画!)

  • もしも心霊写真が撮れてしまったら

    じつはスマホでも心霊写真が撮れてしまうことがあるんです。必要以上に心配しなくても大丈夫ですが、適切な処置をしておいたほうがあとあと安心できます。

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の写真、動画

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影 の写真一覧

  • 写真はだれでも自由に投稿できます。このスポットで撮影した写真や心霊写真をお持ちの方はぜひ投稿してみてください。

    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の写真をお持ちではありませんか? 全国心霊マップでは誰でも自由に写真を投稿することができます。
    ファイルサイズは最大2Mbyteまでです。


    画像の説明

    引用元URL


    他サイトの画像を無断で転載することは法律で禁止されています。 画像をお借りする場合は事前に権利者から許可を貰ってください。
    またその際は必ず引用元のURLを入力してください。

    投稿する

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影 の関連動画

  • 動画はYouTubeにアップロードされている動画を投稿できます。心霊動画やユーチューバーの探索動画を見つけた方はぜひ投稿してみてください。

    心霊ユーチューバーランキングを作成しました。

    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の動画を探しています。
    YouTubeにアップロードされている動画が紹介できるので、お知りの方はぜひ投稿していってください。

    ※YouTubeのURL必須

    例:https://www.youtube.com/watch?v=*********** 例:https://youtu.be/***********

    投稿する

  • ここでCM(このあとは探索レポートと地図!)

  • 幽霊探知機

    幽霊がいるのは心霊スポットだけじゃないって知っていましたか?

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の探索レポート、体験談

    まさかこんな怖い場所に行ったことがある人なんていませんよね…?

  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影の関連ブログ

  • この心霊スポットを記事にしているブログがあったらぜひ紹介してください

    関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影を記事にしているブログがあればぜひ紹介してください。自薦、他薦は問いません。
    ささやかながらアクセスアップ が望めると思いますので心霊スポット探索ブログの運営者様はぜひ紹介してみてください。

    ※ブログのURL必須

    旅行系キュレーションサイトや内容の薄いまとめサイトは削除対象になります

    紹介する

  • 心霊スポットに関するQ&A

  • 心霊スポットでやってはいけないことは?

    心霊スポットでやってはいけないこと

    霊を怒らせるような行為はもちろんですが、線香をあげたり霊と目を合わせるだけでも実は厳禁です。

    これだけは絶対にやってはいけない注意点を紹介します。

    ちなみに一番危険な行為はなんだと思いますか?

    それは心霊スポットに行くことです!

    心霊スポットで起こる危険なサインは?

    心霊スポットの危険なサイン。本当にヤバイので早めに逃げましょう。

    心霊スポットでは普通ならありえないようなことが起きます。それが全て危険なサインと考えてください。

    どんなサインがあるか一例として紹介します。

    幽霊に取り憑かれるとどうなる?

    霊に取り憑かれたらどうなる?憑依された人の特徴と症状

    低級霊にとり憑かれてもそれほど影響はありません。なんとなく身体が重く感じたり気配を感じる程度。

    動物霊も影響は少ないですが、動物の特性が身につくこともあります。

    悪霊や生霊に憑かれたときは要注意。極端に運が悪くなったり何をやっても失敗、最悪の場合は大怪我をする危険も。

    群馬県でお祓いをしてくれるところはある?

    群馬でお祓いや厄払いをしてくれる有名な神社・お寺一覧

    厄除けやお祓い(祈願)を受け付けている神社・お寺を紹介します。

    霊障でお困りの場合は神社・お寺ではなく霊感の強い専門家に対処してもらうのが一番です。

    お祓いの料金は神社・お寺なら平均で5,000円ほど。霊能者なら30,000円前後が一般的です。高額請求や悪徳業者には注意してください。

    ここで広告
  • 関越道(みなかみ~沼田間)に佇む人影へのコメント(5件)

  • 5 名無し | 2022/05/19(木) 18:46:23

    報告

    25年も前のハイウェイヒプノシスだけで心霊スポット扱いですか?もっと面白い話を造ってくださいよ

    ▼返信(0)

    4

    3 地元民 | 2019/04/29(月) 20:35:59

    報告

    区間はちょっと違うけど昭和~沼田間は事故多いよ
    直線から緩やかな連続カーブ、下り坂になるところでスピード出してると危険
    事故が起きやすい環境なのはあるけれど、それにしても多い
    人がいた、飛び出してきたなど回避しようとして事故になるとか(人身事故だったことはない)

    ちなみにその先の沼田IC手前の大きい陸橋は飛び降り自殺の名所だよ

    ▼返信(0)

    4

    4 夏の暑さ | 2019/11/12(火) 18:15:56

    報告

    ここでるんか? ここ通っとるけど大事故があった経歴はないはずだが?

    ▼返信(0)

    4

    2 1 | 2018/07/23(月) 17:30:43

    報告

    間違えた「キャタリティック・コンバータ」のことな。日本語の表記難しいな。

    ▼返信(0)

    3

    1 名無し | 2018/07/23(月) 11:48:26

    報告

    キャタリック・コンバータのことを日本語ではキャタライザーと言うんですね。おそらくイギリス英語か古い英語の名残でしょうね。

    ▼返信(0)

    2

    心霊ユーチューバー関連書籍

    アマゾンのおすすめ商品です。欲しいものはありませんか?

  • このページの監修者
    全国心霊マップ

    心霊サイト運営者

    全国心霊マップ

    ghostmap

    修正・削除依頼

  • 全国心霊マップGoogleMap

  • 怖い話を読む

    全国心霊マップからのお願い

    「このサイトが気にいった」「役に立った」と思っていただけたら、 Amazon・楽天で買い物をするときに下の画像をタップしてから買い物をしてもらえると助かります。
    Amazon 楽天ショップ 買い物金額の1%相当のポイントが紹介報酬として全国心霊マップに入ります。もちろん買い物金額が高くなるようなことはありません。

    サイト運営のための書籍代や設備投資、モチベーションに繋がるので協力していただけたら嬉しいです