- 心霊スポット -

【2020/8/6 (木)】異界のドア3 ~ホラー・不思議現象の総合番組~ 心霊番組表

  • 【Rajasthan】バハンガル・フォート(ベンガルフォート)

  • ここでCM

    近くに幽霊がいないか気になったことはありませんか?

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の地図と場所

  • 【住所】Unnamed Road, Bhangarh, Rajasthan 301410 インド
    【行き方】地図を参照
  • 建物は所有者によって管理されており、無断での侵入や物品の持ち出しは法律で禁じられています。 近隣住民の方々に迷惑となる行為は慎まれるようお願い致します。 当サイトは航空写真やストリートビューからの鑑賞をお薦めしています。

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート) のストリートビュー

  • 「ストリートビューに怪しい物体が写っている!」「なんだか雰囲気が怖い!」
    バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の周辺のストリートビューでそんな場所を発見したらぜひ投稿してみてください。

    投稿するには、ストリートビューの「地図を埋め込む」から「共有HTML」をコピーして入力してください。 共有HTMLの取得方法はこちらのサイトに詳しく書かれています。 ※「共有HTML」はパソコンでしか取得できないようです

    ※共有HTML必須


    例:<iframe src="https://www.google.com/maps/embed?pb=******" width="600" height="450" frameborder="0" style="border:0;" allowfullscreen="" aria-hidden="false" tabindex="0"></iframe>

    コメント

    投稿する

  • ここでCM

    「このあたりに心霊スポットがあるのかな」と気になったことはありませんか?

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)で起きた事件、事故、怪奇現象

  • しばしば、インドで最も心霊現象が起こる場所と言われる中世の城塞都市の廃墟。

    一部の日本語サイトでは「ベンガルフォート」と表記されるが、なぜそう呼ばれるのか不明。英語では「バンガー」、ヒンディー語ではどちらかと言うと「バハンガル」が近い発音。ここでは現地語に近いバハンガルで統一する。

    一般公開されている観光地でもあるため、昼間は普通に入ることができる。しかし観光客の中には、「特別霊感も無いのにバハンガルに入った途端、一種異様な緊張感に襲われた」、「なぜか不安な気分になった」と言う人が多い。そして、この場所に夜間立ち入るのはタブーである。それは、夜ここに入った者は発狂するとか、二度と戻って来れないと地元住民の間で信じられているからだ。

    この噂が本当かどうかは知らないが、この遺跡を管理するインド考古調査局によって夜間の立ち入りが禁止されているのは事実である。入口には看板があり、「ここに夜間に立ち入ることを厳禁する。もしこれを破って侵入した者には法的手段を取る・・・」このような文言があることから、インド政府公認の心霊スポットと呼ばれることもある。

    歴史書にバハンガルに関する記述は少ないため、その歴史は不明な点も多い。一般的には1573年にバグワント・ダスという王によって建てられたとされる。しかし1630年にバグワント・ダスの孫、チャトル・シンが殺害されてから凋落をはじめ、その後の度重なる飢饉のため住民が街を捨て、1783年に完全に廃墟になったと言われる。

    しかし伝説によれば、バハンガルは魔術師の呪いによって滅び、それゆえ心霊スポットとして恐れられているのだと言う。その伝説とは次のような話だ。

    昔、バハンガルにラトゥナヴァーティと言う美しい王女がいた。しかしある時、この王女に黒魔術師が恋をした。身分の違いもあり、正攻法で王女と結婚することはまず不可能だ。そこで魔術師は惚れ薬を使い、王女を自分のものにしようとした。そこで魔術師は、王女の女召使いと親しくなって機会をうかがうことにした。ある時、王女が香水を買いに市場に来た。その時魔術師は、香水の入った瓶の中身を自分の作った惚れ薬に入れ替えたのだ。しかしこれを見ていた王女は、香水の瓶を近くの岩に投げつけて捨てた。

    香水の瓶が当たった岩はゴロゴロと動き出し(香水の瓶が当たったくらいで岩が動くか?)、なんと魔術師を押しつぶしてしまった。魔術師は死ぬ間際、バハンガルに呪いをかけた。「この街に住む者は全員死に絶える。そして死んだ後もその魂は生まれ変わることが出来ずに、この地に縛り付けられるであろう」

    魔術師の言葉どおり、数年後ムガール帝国の軍(一説によると隣国アジャブガルの軍)がバハンガルに攻め寄せ、住民は皆殺しにされた。

    バハンガルには今でも殺された住民の魂が地縛霊となってさまよい続けている。 

  • ツイートする

  • 全国心霊マップでは心霊スポットになったばかりの場所も掲載しています。 そのため心霊現象のウワサがまだ広まっていない可能性があります。
    すでに無くなっている場所も情報として残しています。

  • このスポットの評価をお願いします

    3.50 /54人が評価)

    1 2 3 4 5

    このスポットのコメント(0件)を読む▼

  • 心霊スポットに行く前に読んでほしい記事
  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の写真と動画

  • 写真はだれでも自由に投稿できます。写真をお持ちの方はぜひ投稿していってください。
    また動画はYouTubeにアップロードされている動画を紹介しています。
  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート) の写真一覧

    画像はありません

    バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の写真をお持ちではありませんか? 全国心霊マップでは誰でも自由に写真を投稿することができます。
    ファイルサイズは最大1Mbyteまでです。


    画像の説明

    引用元サイト名


    引用元URL


    他サイトの画像を無断で転載することは法律で禁止されています。 画像をお借りする場合は事前に権利者から許可を貰ってください。
    またその際は必ず引用元のサイト名とURLを入力してください。

    写真を投稿する

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の関連動画

    いくつかの動画は自動で取得しているため、関係のない動画が表示されることもあります。

    バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の動画を探しています。
    YouTubeにアップロードされている動画が紹介できるので、お知りの方はぜひ投稿していってください。

    ※YouTubeのURL必須

    例:https://www.youtube.com/watch?v=*********** 例:https://youtu.be/***********

    投稿する

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の探索レポート

    • 体験談はまだありません。
  • 怖い話は好きですか?

  • シェアお願いします

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)へのコメント(0件)

  • このページの最初のコメントを書き込んでください
  • 修正・削除依頼

    • 特殊なセンサーによって霊の気配を察知
    • 安全な霊なら青く光り、危険な霊なら赤く光る
    • 霊から身を守るバリアモード搭載

    必読 Amazonで確認する

    必読 楽天で確認する

    肝試しや心霊スポット探索のときにはぜひ持っておきたい一品です。その場が盛り上がること間違いなし!

  • バハンガル・フォート(ベンガルフォート)の近くにある心霊スポット一覧

  • 同じジャンルのページを見る

    \ 同じジャンルのページを見る /

    海外の心霊スポット
  • 霊障に困ってるときの対処法

Check

都道府県