• 【心霊スポット探索レポート】何.者.?

    恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

    話題性:評価 評価 評価 評価 評価

    人気度:評価 評価 評価 評価 評価

    危険性:評価 評価 評価 評価 評価

  • 都市伝説の詳細

  • 私はこの公園の近所に住んでおり、暇な時などふとした時に立ち寄ることがあります。
    これからお話する内容は去年実際に私が体験した出来事です。
    季節はあんまり覚えてないです。冬ではないですね。春から〜秋の漠然とした感じしか覚えてないですが、
    時間は夜中の2時過ぎくらいだったのを覚えています。いわゆる丑三つ時ですよね。その時はそんなことも考え出ませんでした。笑
    一人暮らしをしているとそういう怖さっていつの間にか考えなくなっちゃうんですよね。まあ、人によるのかも。
    それに、その時はここが心霊スポットなんて思いもしませんでしたしね。笑

    眠くもなかったので暇だなぁ散歩行くかぁ と思いいつも通り野島公園まで歩きました。
    展望台に上って景色を見ます。あそこ夜来ると夜景も綺麗だし、季節によってはシーパラからの花火も楽しめます。
    早朝にくれば、水平線から昇る朝日を見ることもできるし、反対側には富士山も望めます。景色を楽しんだり、気分転換をするには絶好なスポットなんですよね。
    まあ私はいつも通り景色を見てから麓まで下りてキャンプ場に続く海沿いの道を歩きました。海なんですよ、やっぱり立地がかなりいいんですよね。
    ベンチに座り、ゆっくり流れる時間と波音、心地よく時を過ごしながら携帯で海の動画を撮っていた時でした。
    『え〜へぇん…』
    背後の少し後方で声が聞こえました。
    例えると、子どもがぐずって泣きじゃくっているような感じです。でも聞こえたのはその一言だけでした。
    ただ、声から判断するに子供ではなかった。
    少なくとも高校生以上、大人、青年くらいもしくはもっと上だとおもいます。
    キャンプ場のすぐそばなので もしかしたらキャンプをしている人の声…?とは思ったんですが、テントを貼っている人達は小さな灯りをつけて中で寝ているようでした。
    それに、声が聞こえたのは私の丁度後ろの方です。そこはテントスペースではなくBBQ用のかまどのようになっているテーブルが点々と設置されているスペースでした。そのさらに後方は茂みです。
    声は近くでもなく、後方のちょっと離れたところ位から聞こえました。
    静まり返っている状況でも 誰かが話していて、会話も聞き取れるってくらいの距離で聞こえたので、数十メートルくらいですかね。?すぐそこではないので、おそらく茂みの辺りだと思います。
    声が聞こえた瞬間にびっくりして 一瞬固まってしまったんですけど、すぐ振り向きました。人はいませんでした。見渡しても歩いてる人はいなくて。。しかも動画を撮っている時に聞こえたので、その不気味な声もうっすら入ってるし、私の固唾をのむ瞬間もバッチリクリップされてしまっているんです。気のせいには出来ないんです。笑
    夜でも人の出入りは多いところなので、まだ人の可能性は全然あります。
    それが唯一不幸中の幸いというか。笑
    ちなみにここが心霊スポットだと知るのはそのだいぶ後のことです。結局その声が何者によるものなのか、実の人間なのか、また人間ならざる者なのかは定かではありません。
    人の可能性は十分にあります。科学的に考えてもむしろそっちの可能性のが高いと思います。
    でもね、『え〜へぇん』という、子どもがぐずるような口調を大人が言うのか? それに、場所も場所です。もし人間ならテントもトイレも無いところで、深夜の2時過ぎに何をしていたというのか、とても不思議な行為です。これらを考えると、もしかしたら… と言う可能性もまた考えられると思うんです。私は実際そういう存在も実在すると考えている派の人間なので。
    結論、今回の出来事にはオチがないです。
    声を聞いて、その中で引っかかる点はありましたがそれ以上のことは起こっていません。
    あの声の正体、そしてそもそも一体何だったのか分からなかったので解決しませんでした。まあ人間じゃなかった時が怖いので解決したいとも思いませんけど。汗

    あれ以降あの時間帯に公園に行くことはやめましたが、今でもお気に入りのスポットで散歩で朝日を見に行ったり景色の眺めに時折足を運んでいます。

    最後に、
    みなさん、普段お気に入りのよく行くポイントなどはありませんか?
    そこ、調べてみると意外と過去に事件や事故があったり、良くない噂がある場所かも知れないですよ?

    ちなみに、ここ野島公園は展望台への道や稲荷神社の付近は街灯も少なく暗くて、雰囲気に関してはバッチリです。
    地元民である私でも1人で通るには勇気いりますからね。
    今よ〜く考えても正直あの時はどうかしてましたね。笑 なんで行ったんだろう、もしかして呼ばれたのかな?……
    、冗談はさておき
    神社の裏では実際に白骨遺体も見つかったり、公園内のどこかの桜の木で首吊り遺体が見つかった事件もあると聞いています。時代の違う昔は道が随分と入り組んでおり、気づかれないため自殺をする人が度々訪れたと言う噂も耳にしました。どれも古く平成ではない違う時代の出来事ではあると思いますが、実際にそれらの事件は野島公園内で起こっています。
    肝試しにも向いているかもしれませんが、気をつけることです。

    あとこれだけは肝に銘じてください、キャンプ場もあり、平日でも夜寝泊まりしている人や釣りを楽しんでいる人がいます。また、展望台でシンプルに景色を楽しんだり、物思いに更けてたりする人もいたりもいるんですよね笑
    そうそう、私みたいな人がね笑
    稲荷神社のすぐそばにも民家がありますから、騒いだり、あらぬ噂を立てたりしないよう注意してください。
    あくまで迷惑にならないように楽しんでくださいね!

    それでは(^ ^)

    心霊スポット:野島公園

    ツイートする

    ジャンル:
  • この都市伝説の評価をお願いします

    5.00 /53人が評価)

    1 2 3 4 5

  • ここでCM(このあとはみんなのコメント欄!)

  • 霊感に興味ある人が読んでる記事▼
  • コメント(1件)

  • このページの監修者
    全国心霊マップ

    心霊サイト運営者

    全国心霊マップ

    ghostmap

    修正・削除依頼

  • この都市伝説を見た人はこんな都市伝説も見ています

  • 全国心霊マップからのお願い

    「このサイトが気にいった」「役に立った」と思っていただけたら、 Amazon・楽天で買い物をするときに下の画像をタップしてから買い物をしてもらえると助かります。
    Amazon 楽天ショップ 買い物金額の1%相当のポイントが紹介報酬として全国心霊マップに入ります。もちろん買い物金額が高くなるようなことはありません。

    サイト運営のための書籍代や設備投資、モチベーションに繋がるので協力していただけたら嬉しいです

  • 同じジャンルのページを見る

    \ 同じジャンルのページを見る /

    心霊スポット探索レポート
  • 霊障に困ってるときの対処法