• 世界一怖い話はコレだ!めちゃくちゃ怖い話ランキング

    全国心霊マップからのお知らせ

    かなり怖い話やほんとうにあった怖い実話、さっくり読める短い怖い話など、いろんな怖い話を集めました。

    最新の怖い話をどんどん投稿していただいているので、まだテレビや本では紹介されていない怖い話もあります。

    本物の危険な話も含まれているので気分が悪くなったら読むのを中断してください。

    ↓紹介順はランキングや最新で並び替えできます。気になる話をタップすると詳細が読めます。

    1. ランキング
    2. 注目度
    3. 最新
    4. 古い

    世界一怖い話はコレだ!めちゃくちゃ怖い話:恐怖度ランキング

    • 暗くなるよ怖い話

      第1位:暗くなるよ

      6

      山一つ開発した住宅団地に家がありました。 そこは昔、地域の焼き場(祭場)があったけれど、大手開発会社が買い取って、分譲住宅街にした所でした。 昭和40年代は、そんなところが多かったのではないでしょ(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      一部書き間違えありまして、すいません。「霊能者のおばあさんから母が聞いたことですが、です。」

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • バックミラー怖い話

      第2位:バックミラー

      4

      今朝の事。いつものバイパス道で、いつものごとく渋滞にはまった。自分は脇道から入るのでタイミングを見てさっと入らないといけない。 隙間があったので、ウィンカーを出して入ったが、すぐに動きが止まった。 (続きは詳細ページで)

      名無しさん

      ミラーごしではなく、直接目視確認して欲しかったです。 たんなる見間違えかも… しれないし…

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 声が聞こえる怖い話

      第3位:声が聞こえる

      3

      私の姉の話です。母は霊感が強かった人でした。母の家系には、四国の山奥で神主(拝み屋さん的な事もしていたらしい。)していた人もいました。 でも、母はどちらかと言えば霊感についてはそうこだわったことはな(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      死後の世界は、知りたい興味あるけど、怖いから知りたくないのが本音ですね。いずれ皆さんいく世界なんですけど。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 墓地について怖い話

      第4位:墓地について

      6

      本当にあった怖い話。 都市開発計画で、うちのお墓のある墓地が改修されることになった。ほぼ強制なので、皆賛成するしかなかったが、墓地改修は、個人的にしたとしても手順踏まないと怖いことは知っていた。 (続きは詳細ページで)

      名無しさん

      改めて墓参りの大切さを思い知りました。墓参りしない若者は何を求めているか?先祖を大事にしてるかと。長い論文だが参考にして墓参りの大切さを知って貰いたいと思います。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 夜の海には怖い話

      第5位:夜の海には

      3

      母が亡くなった時の話です。 初盆でした。私にとっては初めてのことで、お坊さんの対応をしたり、お墓から、仏壇から、盆提灯の手配をしたり、いろいろな用意を1ヶ月前くらいから行ったりして、本当に忙しかった(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      息子さんが見た(聞いた?)ものは海で亡くなった女性の霊だったのでしょうか?お供え物をご先祖さまに喜んでもらえたようでなによりです。時代の流れとは言え、盆舟が流せなくなるのはちょっと味気ない気もします。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 逢魔時怖い話

      第6位:逢魔時

      3

      父が入院したので、洗濯物などの世話に病院に通っていた頃の事です。病院の近所の山の上に神社があったのですが、一回御朱印をもらいに行ったことのある神社でした。仕事帰り、四時過ぎ位だったでしょうか。通りすが(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      夕方は、力の強い神社仏閣は、いかない方がいいです。正月とかは、除外で。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • かいだん怖い話

      第7位:かいだん

      5

      昔、敷地の上下で、上が畑、下に家がありました。畑に上がるのに脚立を使っていましたが、危ないのと不便なのとで階段をつけようと父が言い出しました。 母は、ちょうど脚立がおいてある家の敷地の北側の真ん中辺(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      階段の怪談ですね。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • どうにも止まらない怖い話

      第8位:どうにも止まらない

      2

      療養型病院に勤めていた時の事です。 療養型は、老人が多く、ほぼ寝たきりで長期入院のかたがどうしても多くなりがちになってしまいます。仕方がないですけどね。 大体、もう数日かな、という状態になった時は(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      医療の現場にいる方ならではの体験談ですね。ありがとうございました。やはり世の中不思議な事はあるもんです。 死期が近いと心拍数が10-20で脈を打つということがあるんですね。ふと思ったのですが、冬眠中

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 夜道怖い話

      第9位:夜道

      2

      昭和11年生まれの父は、一人親方の大工をしていました。車の免許もなかったため、移動は公共手段か自転車。朝早く出掛けて、夜遅く帰ってくることもざらでした。我が家は山を開発した住宅団地だったので、自転車で(続きは詳細ページで)

      Mr.Gさん

      ザックリ計算で、昭和40年代に近い頃のお話しですかね? 山間の森がある所では「藁人形の呪い」をやる人がまだ居たんですね。 もっと昔の事のように思ってましたが、もしかしたら今現在もどこかの森の中で行って

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 本当にある怖い話

      第10位:本当にある

      2

      病院で勤めています。 色々ありますよ。人が亡くなる一日二日前には、決まった場所で線香の香りがします。病棟が2フロアあるのですが、エレベーター前でかおるときは上の階、非常口辺りで香れば、観察室の重症者、(続きは詳細ページで)

      ガッチガチさん

      私の母が昔(昭和〜平成前半)、看護婦をしていた頃に霊的な話しをたくさん聞きました。 元々霊感が強い母と祖母だからかもしれませんが、私も霊的遭遇する事はあります。 母も週に何度か当直(夜勤)があり、投

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 観光地怖い話

      第11位:観光地

      3

      母の体験です。 東北地方に父と旅行して旅行から帰った晩のこと。 母は、夢を見ました。 どこかはわからなかったといっていましたが、水辺で、立っていると、女の人が白い着物を着て水に入っていくので、母(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      田沢湖は、心霊スポットでもあるそうですよ。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 電話ボックス怖い話

      第12位:電話ボックス

      4

      出ると有名だった大きな病院のお話です。その病院は、今もあります。 病院の西入り口に、公衆電話がありました。今は、撤去されてしまいましたが。夜中に通ると女の人が電話をかけているともっぱらの噂でした。肝(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      私立の大学病院?ですね。医学博物館もありますよね?独特の寒い雰囲気の場所ですよね。昔はお城があった山で。大学病院のうらにはお墓もありますよね。向かいの山の上から見てると、たまーに火の玉が飛んで行く。ど

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 見たくない怖い話

      第13位:見たくない

      2

      去年職場の近くの国道で事故がありました。朝方だったらしく、通行止めがあって、その日の勤務のスタッフは、遅刻者続出で大変でした。 新聞にも載った事故なのでぼかしますが。 そのときはどこが現場か知らず(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      見えるのはちょっと....

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 忘れないで怖い話

      第14位:忘れないで

      5

      祖母の葬式でのことです。 祖母は長男である叔父の嫁に、ひどい扱いを受けてました。ご飯をもらえず、(夫婦揃って朝から喫茶店にモーニング、子供は、出前という風に食事を作ることはなかった。)残り物や食べら(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      着物を引きずるような音が...

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 見えない生活者怖い話

      第15位:見えない生活者

      3

      よく、廃屋とかに入っている人がおられますが、怖いもの知らずなことをするな、とは思いますね。 うちの母方の実家も四国山地の山の上、もう、住む人もなく、家をついだ叔父も亡くなり、誰もいく人もないのだろう(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      ほんとにあった怖い話。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • ⚪⚪帝は、女の子であった説。怖い話

      第16位:⚪⚪帝は、女の子であった説。

      3

      昔、いつ頃だったか、高知と愛媛の県境に、男女が少女を連れてやって来た。少女は、二人の子供ではなかったが、二人は少女をとても大切にしていた。三人は集落の最上の土地に家を建て、住み着いた。それから、ぽろり(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      昔、特番で大学の先生の「安徳帝は、女の子だった」という、番組を見たことがある。平家の水軍の戦い方とか、歴史の特番もしていたし。壇之浦の遺体は身代わりで、逃げ延びていたとしたら?

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 井戸端会議にて怖い話

      第17位:井戸端会議にて

      5

      昔、高級外車を購入したおじさんがいた。 外車にしては安い方で、気に入ったと言っていた。 特に修理歴もなく、少し年式は古かった位だったらしい。 さて、ある日、交差点で突然エンストした。そのときはす(続きは詳細ページで)

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 巨頭オ怖い話

      第18位:巨頭オ

      3

      数年前にある村のことを思い出した。 ツーリングであちこちを走っていたときに偶然たどりついた小さな旅館のある村だ。 丁寧なもてなしがとても印象的だった。 ふとまたあの村へ行きたくなった。 連(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      オは右上を指す矢印かな?この方向に巨頭がいるよっていう

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • ごしょう駅怖い話

      第19位:ごしょう駅

      17

      今から10年くらい前の話だけど、当時学生だった友人は北陸線を利用してて俺の家は駅から近くてさ、二人で遊んだ後は俺が駅まで友人を見送るってのが日課だったんだ。 で、いつも通りに駅で喋りながら友人が(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      地獄への列車だったのかも。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • ムーミンの家怖い話

      第20位:ムーミンの家

      9

      北海道のある場所に「ムーミンの家」と呼ばれる廃墟があります。見た目がムーミンの家に似ていることからそう呼ばれるようになりました。 ムーミンの家にはこんなうわさ話があります。 ・火事で燃え尽(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      ムーミンの家ってどこにあるんですか!場所が知りたいです!

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 幽霊よりも生きている人のほうが恐ろしい怖い話

      第21位:幽霊よりも生きている人のほうが恐ろしい

      6

      3年前の話です。 父の実家で祖母と一緒に暮らしていたのですが、祖母は横暴な人で私の母と仲が悪くしょっちゅうケンカばかりでした。私自身も祖母とは気が合わず好きではありませんでした。 見かねた(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      祖母ひどっ

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • こっくりさんで呪われた人の話怖い話

      第22位:こっくりさんで呪われた人の話

      7

      私が中学生のころの体験談です。実話なのであまり怖くないかもしれません。 当時、学校でこっくりさんが流行っていました。危険だから禁止されていましたが守らない生徒のほうが多かったです。私は友達がやっ(続きは詳細ページで)

      コッコさん

      私も友達とコックリさんやることになっていて ちゃんとコックリさんを帰さないと大変なことになると わかりました。これを読んで良かったです。 金縛りにあわないように頑張りたいと思います。 大変参考になりま

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 絶対に声に出して読んではいけない詩怖い話

      第23位:絶対に声に出して読んではいけない詩

      32

      姉は血を吐く、妹は火を吐く、 可愛いトミノは宝玉を吐く。 一人地獄に落ち行くトミノ、 地獄暗やみ花も無き。 鞭で叩くはトミノの姉か、 鞭の朱総が気にかかる。 叩けや叩きやれ叩か(続きは詳細ページで)

      富田さん

      トミノの地獄だね 眺めてるだけで不気味な感じがしてくるんだよね 前に読んでみようと思ったんだけど、ぶつぶつ声に出して読んでるうちになんか怖くなってきたというか悪寒が走り始めてすぐやめた 本能が危機を察

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 「サザエさんの家」神奈川県にあった幻の心霊スポット怖い話

      第24位:「サザエさんの家」神奈川県にあった幻の心霊スポット

      2

      神奈川県鎌倉市に「サザエさんの家」と呼ばれる廃屋があった。古い日本家屋のような建物で表札には「磯野」と書かれていたため「サザエさんの家」と呼ばれるようになった。 森の奥にあり建物はほとんどツタで(続きは詳細ページで)

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 自分で考えた呪いをかけたら全部返ってきた怖い話

      第25位:自分で考えた呪いをかけたら全部返ってきた

      4

      初めて呪いをかけたのは小学生のとき。嫌いだった奴が俺の片思いの女子と仲良く喋っていたのを見てイライラしたのがきっかけ。 オカルトが好きだったから本やテレビなんかでよくある呪いの知識はあった。まぁ(続きは詳細ページで)

      天彩さん

      人を呪わば穴二つって本当だな

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • いじめられっ子の呪い怖い話

      第26位:いじめられっ子の呪い

      7

      小学校のころに話なんだけど、隣のクラスで激しいイジメがあった。 理由はよくわからないけど男子も女子も一緒になってクラスのほぼ全員がイジメに参加していたらしい。最悪なことに担任も見て見ぬふり。 結局(続きは詳細ページで)

      うんさん

      本当だったらいいね 俺をいじめた人間は人生謳歌してんじゃん? 因果応報なんかないわ

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 押し入れが怖い怖い話

      第27位:押し入れが怖い

      9

      子供のころに実際に体験した話です。これまで誰にも話したないし家族以外は知らないです。 子供時代、親の仕事の都合で短いときは1年、長くても3年で引っ越しを繰り返していました。たしか小学校3年生のと(続きは詳細ページで)

      キャサリンさん

      今さっき、ほん怖でやってたガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • さとる君怖い話

      第28位:さとる君

      24

      あなたは答えが分からない疑問を持った時どうするだろうか。 自分で考えるのでしょうか、それとも本やネットを使って調べるのでしょうか。 もしどうしても答えが出てこないのなら、さとる君に聞くといい。 (続きは詳細ページで)

      名無しさん

      ひいいいいいいいいいいい、さとるくんは、霊なのかな

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 死の直前怖い話

      第29位:死の直前

      1

      私と友達の女の子、そして知り合いの男の子の三人で飲んでいたときの話です。 うっかり終電を逃してしまい仕方なくその日は三人でホテルで泊まることにしました。アルコールも入っていたので三人ともすぐに眠(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      仮に警察に電話して一体なんて説明するつもりだ?場合によっては重要参考人として連れて行かれるぞ

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 背後から迫る想像怖い話

      第30位:背後から迫る想像

      1

      「玄関のドアから自分の背後までの道程を想像してはいけない」というウワサを聞きました。 僕は気になったので実践してみました。 玄関から自分の背後まで、脳内で進んで行きます。 そして、自分の真後ろに(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      聞こえた声は 自分の声 知らない他人の声 どっち?

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • メリーさんの電話怖い話

      第31位:メリーさんの電話

      12

      少女がとても大事にしていた人形。少女はその人形をメリーと呼んでいた。 引っ越しのさいに誤ってその人形を捨ててしまった。 悲しむ少女をなんとか慰めようと両親は新しい人形を買ってあげると約束した。 (続きは詳細ページで)

      名無しさん

      終わり方が怖い。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 四次元ババア怖い話

      第32位:四次元ババア

      9

      学校の怪談といえばトイレの花子さんが有名だが、特定の地域では同じくらい有名なのが四次元ババア。ヨジババとも呼ばれる。 夕方の4時になるとどこからともなく老婆が現れて子供を四次元に引きずり込んでし(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      九州住みだけど四次元ばばあは初めて聞いた トイレの花子さんは知ってるけどね

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • ペコちゃん怖い話

      第33位:ペコちゃん

      1

       皆さんは【ペコちゃん】を知っていますか❔不二家のキャラクターですよね。でもそのペコちゃんには都市伝説があるのです。それは昔、戦争があったときに、ある親子がいました。その子供の女の子は、お腹すいたと何(続きは詳細ページで)

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 闇子さん怖い話

      第34位:闇子さん

      14

      夜中に目が覚めた時、トイレに行く途中電気の消えた部屋から誰もいないはずなのに視線を感じた事はありませんか?暗闇には言葉では表せないようななんとも言えない不気味さが存在しています。何も見えない、何も感じ(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      闇子さんの姿を見てしまったら次は自分が闇子さんになってしまうって事か(((゚Д゚)))ヒィー

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 恐怖のホワイトデー怖い話

      第35位:恐怖のホワイトデー

      2

      3年Ⅽ組のマリナはホワイトデーにたくさんのチョコレートをもらった。その中にはシュークリームもあった。食べてみると気持ちが悪くなり、更衣室で休むことにした。そして1時間後に目が覚めると、ポケットの中に何(続きは詳細ページで)

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 親友からのサイン怖い話

      第36位:親友からのサイン

      2

      私の親友yちゃんは、明るくて活発な女の子でした。ある日、yちゃんにとても違和感を覚えました。いつものyちゃんではない気がして… 「yちゃん瘦せた❔」 「えっ❔特に変わってないよ。」 「そっか…」 そん(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      すみません、どこが怖いか分かりません

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • マンションの廊下に隠された真実怖い話

      第37位:マンションの廊下に隠された真実

      8

      この話に幽霊や殺人鬼は登場しません。 怖い話というよりはもしかしたら悲しい話なのかもしれません。 友人がまだ不動産屋で働いていた時に体験した話です。 新入社員にも関わらず業績の良かった友(続きは詳細ページで)

      たまきちさん

      まだ 話しの続きがあります。お母さんの最後にお母さん許して… 赤文字で書いたあったそうです。

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 人形の呪い怖い話

      第38位:人形の呪い

      4

      母が亡くなった祖母の家から人形を見つけた。高級な日本人形というわけではなく、髪も顔も布であしらわれた丸い目の女の子の人形だった。 その人形を一目見て可愛いと思った私は親族に了承を得て貰ってきた。(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      この話に登場する親子の行動はたしかに常軌を逸しています。自分の思い通りにならないからといって、他人が大切にしているものを壊そうとする行動は異常といってもいいでしょう。 しかし一歩間違えば命を落として

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 元カノの生霊怖い話

      第39位:元カノの生霊

      3

      5年くらい前の話です。「お前って幽霊の話とか好きだよな。知り合いに霊能力を持った人がいるんだけど紹介しようか?」と友人から誘われました。 心霊的なものに興味を持っていた俺は紹介してくれるよう頼み(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      バカなやつって 話まとめられないから長文になるよね

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

    • 生霊?ドッペルゲンガー?怖い話

      第40位:生霊?ドッペルゲンガー?

      1

      小学校4年生の頃の話です。 友達のSちゃんと土曜日の午後から遊ぶ約束をしていたんです。1時に私がSちゃんの家に迎えに行くって。 お昼ご飯を食べて、約束の時間までテレビを見て時間をつぶそうと(続きは詳細ページで)

      名無しさん

      自分の体験を書きます。霊感全くなし。家族も同様です。 ある日1階でうとうとしていました。寝室がある2階に行かなきゃと思いつつ、朝まで寝てしまいました。 2階に私意外の家族は寝ていて、朝になり主人と子供

      恐怖度:評価 評価 評価 評価 評価

      話題性:評価 評価 評価 評価 評価

      人気度:評価 評価 評価 評価 評価

      危険性:評価 評価 評価 評価 評価

  • 全国心霊マップからのお願い

    「このサイトが気にいった」「役に立った」と思っていただけたら、 Amazon・楽天で買い物をするときに下の画像をタップしてから買い物をしてもらえると助かります。
    Amazon 楽天ショップ 買い物金額の1%相当のポイントが紹介報酬として全国心霊マップに入ります。もちろん買い物金額が高くなるようなことはありません。

    サイト運営のための書籍代や設備投資、モチベーションに繋がるので協力していただけたら嬉しいです