アンケートあなたは背後霊いる?

いる

いない

わからない

  • 【意味がわかると怖い話】私の赤ちゃんじゃない

  • 都市伝説の詳細

  • 私の赤ちゃんじゃない

    ある産婦人科で新しい命が誕生した。
    その夜、看護婦が赤ちゃんの様子を見に行くと、なんと赤ちゃんは死んでいた。
    病院はこの事実を隠蔽するためにすぐに身寄りのない赤ちゃんを身代わりに用意した。
    出産の時、母親は意識がなくまだ自分の赤ちゃんの顔を見ていない。
    そして見た目がそっくりな赤ちゃんを選んだので見破られることはないはずだった。
    次の日、母親は赤ちゃんと対面するなり鬼の形相で叫んだ。

    『こいつは私の赤ちゃんじゃない!!!!』
    私の赤ちゃんじゃないの解説


    いくら我が子と言えど初めて見る自分の赤ちゃんが本物かどうかなんて分かるだろうか。
    そもそも偽者かもしれないと疑う事すらしないはずである。
    それにも関わらず母親は自分の赤ちゃんじゃないと知っていた。
    理由は一つ。
    赤ちゃんを殺したのは母親だったからだ。

    下のコメント欄にぜひ
    ご感想・ご指摘ください。

  • 私の赤ちゃんじゃない の評価は
    3.69 /5113人が評価)
    ( 調べ)
    この都市伝説の評価をお願いします
  • 運気を良くしたい人に読んでほしい記事▼
  • シェアお願いします

  • コメント(9件)

  • 3 どこかの名無しさん | 2016/02/19(金) 18:16:13

    意識なかったのにどうやって殺したの

    ▼返信(0)

    50

    2 どこかの名無しさん | 2016/02/19(金) 18:16:12

    意識なかったのにどうやって殺したの

    ▼返信(0)

    20

    8 名無し | 2018/06/11(月) 13:57:29

    この話で怖いのは母親ではなくむしろ病院ですね。

    話からして、この赤ん坊は新生児と考えるのが自然です。
    24時間管理の行き届いた新生児室に忍び込んで母親が誰にも見られず新生児を殺害することは考えられませんし、我が子をまだ見ていないとありますから、母親が殺害した=その時に見ていないのはおかしい、という矛盾もあります。逆に、母親が我が子を事前確認する手段は直接見ずとも写真なりなんなりいくらでもあるでしょう。取り違えられたと思ったのなら、鬼の形相をするのも不自然じゃありません。
    母親が殺したからわかったというのは理屈が無茶苦茶です。

    反対に病院に注目すると、新生児だと本来は産んだ母親が病院にいるはずなのに身寄りのない新生児をすぐに準備できて、しかも瓜二つの子を選べるほど身寄りのない新生児を大量に抱えていた事になります。

    どう考えてもこの病院は嬰児売買の現場ですね。

    ▼返信(1)

    10

    4 名無し | 2016/02/20(土) 18:23:45

    危篤状態で運ばれて麻酔なしか切開手術のあと起きてふらふら院内歩いて名前見つけて殺意が芽生えたということかな?

    ▼返信(0)

    11

    7 名無し | 2017/05/06(土) 14:57:28

    なんとゆうことでしょう;-;

    ▼返信(0)

    00

    6 名無し | 2016/10/02(日) 17:03:17

    怖いー 

    ▼返信(0)

    00

    5 名無し | 2016/05/20(金) 10:00:08

    読め→「出産時に意識が無かった」

    望まない子だったんじゃね?

    ▼返信(0)

    00

    1 名無し | 2015/01/07(水) 15:27:36

    似たような話を聞いた事があります。

    ▼返信(0)

    00

  • 修正・削除依頼

  • あした話せる都市伝説

  • 同じカテゴリーのページを見る

    \ 同じカテゴリーのページを見る /

    意味がわかると怖い話