• 【事件の怖い話】赤城神社主婦失踪事件

  • 都市伝説の詳細

  • 赤城神社主婦失踪事件

    群馬県前橋市にある赤城神社で千葉県在住の主婦法子さんが失踪した。事件が起きたのは1998年5月3日。

    法子さん家族は赤城神社へツツジ見物のために来訪したのだが天気はあいにくの雨。仕方なく夫と叔父だけが見物に行き、法子さんは他の家族と共に車で待つことになった。
    しかし、しばらくすると法子さんは「せっかくだからお賽銭をあげてくる」と言い財布からお賽銭用の101円を取り出して車から出て行った。その時の格好はピンク色のシャツと黒いスカートと目立つもので、赤い傘を差していた。
    家族が待つ車を後にした法子さんは何故か神社に向かわず、別の場所で佇んでいた事を車内に残っていた娘が目撃している。そしてそれが家族が見た法子さんの最後の姿となってしまった。

    なかなか戻ってこない法子さんを心配した家族は近くを捜したが法子さんの姿はなく、警察に捜索願いを出した。延べ100人以上の警察官が10日間かけて捜索したものの法子さんを発見する事はできなかった。

    法子さん失踪から7ヵ月後、あるホームビデオがテレビ局に提供された。内容は失踪当日と同じように雨が降る赤城神社にて、法子さんらしき人物が誰かに傘を差し出しているような姿が写りこんでいるものだった。ビデオの送り主は不明で事件解決に繋がる有力な手がかりは見つからなかった。
    さらに同じ頃に自宅へと無言電話が数回かかってきていたそうだ。

    家族は法子さん捜索を諦めず「奇跡の扉 TVのチカラ」に出演して情報提供を求めた。しかし解決にはいたらず。

    失踪から10年がたった2008年、群馬県警は法子さんの顔写真を掲載した張り紙を500枚配布して情報提供を呼びかけた。
    しかし同年6月、法子さんの失踪宣告が出された。


    ※失踪宣告とは生死不明の者に対し法律上において死亡したものとみなす制度

    参考サイト:赤城神社主婦失踪事件

  • 下のコメント欄にぜひ
    ご感想・ご指摘ください。

  • 赤城神社主婦失踪事件 の評価は
    3.45 /546人が評価)
    ( 調べ)
    この都市伝説の評価をお願いします
  • 霊感に興味ある人に読んでほしい記事▼
  • シェアお願いします

    新しい質問が届いています▼心霊知恵袋で質問する
  • コメント(12件)

  • 5 推理好き | 2016/03/15(火) 21:15:57

    報告

    かけおちでないみたいよ。なぜかというと、この参拝はとっさに決まったことみたいだから。
    しかも財布を持っていかずに中からぬいた101円だけなんて・・・!!
    謎すぎる!!超能力者のいうように知らない人たちの連れ去りが可能性高いと思います。

    ▼返信(0)

    90

    9 フリット | 2017/05/10(水) 02:45:21

    報告

    >>なにが悲しくて小太りで派手な服を着たおばさんをさらうの??
    普通に考えて誰かと駆け落ちですよ


    でも、その論理でいくと、なにが悲しくて小太りで派手な服を着たおばさんと駆け落ちしなきゃならんの?となってしまいますよね

    ▼返信(1)

    91

    2 呆れる | 2015/06/10(水) 09:24:51

    報告

    人殺すなんて最悪な奴らだな。早くこの犯人捕まってほしいな。

    ▼返信(0)

    60

    10 名無し | 2019/03/05(火) 14:09:24

    報告

    ここを読みにくる大半の人がオカルト好きだと思うのに、誰も神隠しとは言わない…。

    ▼返信(0)

    30

    4 名無し | 2015/06/22(月) 09:52:00

    報告

    コメント欄の補足のやつは自称超能力者の透視結果だからね
    それっぽいこと言ってるけど全然信用ならないよ

    ▼返信(0)

    21

    12 名無し | 2019/04/29(月) 22:59:02

    報告

    私は小さい頃から不思議な体験とかがあります、何を言っても嘘呼ばわりで嫌になるからあんまり発言してきませんでした。でも波長が合うのか救って欲しいととても強く感じます。このまま何もなかったことにするのにすごく抵抗を自分自身が思いましたので、少しだけ集中してみてみました。
    見えたものは小川?水が近くに流れているところの洞穴のようなところに座っている、山の中落ち葉?土がむき出してないところを歩いている。帰りたいと思って、、、
    早くご家族のもとに帰してあげたいです。私は自分が見えたものをありのままに伝えているだけです。また何かみえたらコメントします。

    ▼返信(0)

    11

    1 補足 | 2015/06/05(金) 22:59:28

    報告

    TVのチカラにて家族は超能力者ゲイル・セントジョーン氏に捜査を希望した。
    赤城神社へ向かったゲイルは辺りを見回すと「彼女は既に亡くなっている」と断言。
    さらに何が起きたのか説明を続ける。

    あの日、神社へ向かおうとした法子さんは若い男に「手を貸してください」を声をかけられた。着いていくと中年の男が倒れていた。その場所は娘が車内から法子さんを目撃した場所で、車の位置からだと男達の姿は木の陰に隠れて見えていなかったと思われる。
    法子さんは倒れていた男性に手を貸して神社とは反対の山道へ進んでいく。そして男達の車の前に着くと若い男は法子さんを殴って気絶させ連れ去る。
    二人の目的は殺害でも強盗でもなく暴行だった。
    暴行を受けた法子さんは鉄パイプで頭を殴られたがこの段階では死亡しておらず、翌日神社近くの道路に放置された。
    意識を取り戻した法子さんは自分がだれなのか、どこで何をしていたのか分からなくなっていた。そして森の中を彷徨っているあいだに崖から転落して亡くなった。

    これがゲイルによる透視結果だった。
    未だ遺体は見つかっておらず事件の真相は不明のままだ。

    ▼返信(0)

    11

    3 名無し | 2015/06/21(日) 16:07:57

    報告

    ↑いやいや、殺人とまだ断定されていないよ。ちゃんと記事を読もうね。
    自分の意思で失踪した可能性もゼロではない。

    参拝客も多かったみたいだし、ここ、あんまり広くない場所なんだってね。
    なのにわざわざ家族連れの48歳のおばさんを誘拐するメリットも無いんだよなぁ。
    しかも自分から車を出ている。
    日中で人も多く誰かに見つかる可能性大なのに、何目的であれ、怪しげな男が中年女性を迅速に連れ出せるもんかねえ?
    駐車場と神社は目と鼻の先だし、変な人にもし声掛けられたとしても、まずすぐに一緒に来ている家族にも知らせるもんじゃないの。
    個人的には愛人かなにかと待ち合わせをして着の身着のまま、全てを捨てて自分から失踪したんじゃないかなと思ってます。

    ▼返信(1)

    34

    6 名無し | 2016/04/08(金) 19:22:46

    報告

    所持金80円で嫁にかけおちされました(。-_-。)

    ▼返信(0)

    01

    11 地方記者 | 2019/04/15(月) 10:41:33

    報告

    諸説あるようですが、答えは至って簡単なのではないでしょうか。
    殺人でも 誘拐でも 事故でもないとすると・・・
    やはり駆け落ちといった推測がもっとも自然なのではと判断します。
    派手な服装、カラフルな傘、人目にたつ体型、目撃者無し、捜索による手掛かりも見つからない。
    人目に触れず、いち早く姿を隠せるといった行動は、誰かと待ち合わせの上での行いでしょう。
    一方、この様な推測された方がおりました。
    以下
    急な生理現象(大、小の便意)の為、トイレに行きたいと言うのが躊躇われて、参拝して来る と行ってトイレに向かったとの事。何故に家族の者に正直にトイレに行って来ると言えなかったのでしょうか?
    花も恥じらう乙女であれば、そう言うこともあり得ますが、当事者は既に、子も孫もいる中年のおばさんです。
    人間であれば誰にでも起こり得る生理現象を、そこまで恥じる事はあるのでしょうか。
    そしてたどり着いたトイレが混み合っていた為、トイレに入ることを諦めて、身を隠して用を足せる山中へと入ったとのこと。
    事がことだったので、幾分が奥に入り込んだ。そこで慣れぬ山中であった為に迷ってしまった。と推理していた。
    これもまずあり得ないことでしょう。

    ▼返信(1)

    02

    7 名無し | 2016/05/05(木) 13:38:01

    報告

    ↑ 何やってんだか…

    ▼返信(0)

    02

    8 名無し | 2016/06/26(日) 21:42:41

    報告

    これ地元の人は「ただの駆け落ち」と仰ってる人が多いとか…
    不思議で不気味な事件のように言われていますが
    失踪者は「体重がけっこう重めな小太りのおばさま」、さらに「ピンクのTシャツ」を着ていたようです
    そして赤い傘とくれば…見た目がかな~り派手で目立ちますね!
    このような方をわざわざ拉致しようと思うものでしょうか?

    金銭目当てにしろ、肉体目当てにしろ、どうせなら力の弱そうな、細身で地味めな服の若い女性の方がよくないですか?
    なにが悲しくて小太りで派手な服を着たおばさんをさらうの??
    小太りで体重が重めだと力づくでもかなりてこずるし、そうしている間に目撃される危険大だと思う
    普通に考えて誰かと駆け落ちですよ、これ…

    ▼返信(1)

    25

  • 修正・削除依頼

  • あした話せる都市伝説

  • 同じカテゴリーのページを見る

    \ 同じカテゴリーのページを見る /

    事件の怖い話