• 【意味がわかると怖い話】父からのメール

  • ここでCM

    あなたの霊感はどれくらいですか?

  • 都市伝説の詳細

  • 父からのメール

    私の父はボケていた。施設に入所する事になったのだが1人で外を出歩いた時にそのまま連絡が取れなくなってしまうのも困るので携帯電話を買い与えてあげた。
    アドレスを交換した時には「これならいつでもお前と連絡が取れるなぁ」なんて喜んでいたものだが、次第にボケが進行していくにつれメールはおろか電話も使う事ができなくなったしまった。

    そんなある日、父からメールが来た。件名はない。本文には、

    「いわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわ」

    と書かれているだけ。意味が分からない。
    まぁボケた父の事だ、特に意味などないのだろう。

    するとまたメールが来た。またしても件名はない。

    本文に「いらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいら」

    と打たれている。なんなんだ。
    おそらくボケた父が訳も分からずに携帯をいじくり回しているうちに私の携帯に送信されてしまったのだろう、放っておこう。
    まさかこのメールが父からの最後のメールになるなんて・・・。

    その日、施設で大暴れをした父は階段から転落して亡くなったそうだ。
    二回目のメールの「いらいら」とは、もしかしたらなにかイライラする事でもあってそれを私に聞いてほしかったのだろうか。
    あの時私がちゃんとメールを返していれば・・・、話を聞いてあげてたら・・・、父が暴れたりする事もなかったのかもしれない。
    父からのメールの解説


    携帯電話のメールが「いわ」と入力するには110、「いら」と入力するには119を押す。
    つまり父は警察、あるいは救急に通報をしようとしたがメール作成画面を開いてしまい、番号を打ったあとに通話ボタンを押してメールを送信してしまった。
    通報をするような状況とは一体なんだろうか、もしかしたら施設では虐待などの事件が起きていたのかもしれない。
  • ツイートする

  • この都市伝説の評価をお願いします

    3.55 /567人が評価)

    1 2 3 4 5

    この都市伝説のコメント(5件)を読む▼

  • 霊感に興味ある人が読んでる記事▼
  • この都市伝説を見た人はこんな都市伝説も見ています

  • シェアお願いします

  • コメント(5件)

  • 1 名無し | 2014/11/24(月) 22:51:56

    報告

    なんだろう…、この話は真相よりも電話を貰って喜んでいた父がだんだん電話も使えなくなってきたってとこになんだか切なくなってくる…

    ▼返信(0)

    50

    5 紫苑 | 2016/11/05(土) 10:42:35

    報告

    これ解けたときは、凄く酷い話だなぁと思った…。

    ▼返信(0)

    10

    3 理人 | 2016/06/18(土) 16:46:32

    報告

    可哀想……虐待が起こっていたのかもって…

    ▼返信(0)

    10

    2 名無し | 2014/12/15(月) 21:05:41

    報告

    お父さん可哀想…(´・ω・`)

    ▼返信(0)

    10

    4 名無し | 2016/06/26(日) 17:53:03

    報告

    実際に施設内の虐待死亡事件が後を絶たないので胸にグッときますね
    職員による老人への虐待は、介護と言う重労働に見合わない安月給とオーバーワークへの不満があります
    保育士も安月給ですが介護士はさらに相当体力を使う上に時間外労働も多くて大変な仕事です
    だからって虐待など絶対に許されませんが、不満とストレスでおかしくなるのでしょうね
    実際に施設入居者の不審な死亡や虐待は何件も事件になっていますよ

    ▼返信(0)

    11

  • 修正・削除依頼

  • 同じジャンルのページを見る

    \ 同じジャンルのページを見る /

    意味がわかると怖い話