• 心霊系YouTuber「チカモリ情報局」さんの心霊スポット動画一覧と探索場所

    全国心霊マップをアプリみたいにインストールする方法

    心霊系YouTuberのチカモリ情報局さんが公開している心霊スポット探索動画一覧です。

    読み込みが重くなるため最新の10件だけを表示しています。全ての動画を見たい方はチカモリ情報局さんのYouTubeチャンネルを御覧ください。

    動画内で探索している心霊スポットも一緒に紹介しているので、場所が気になった方は心霊スポットの詳細もすぐに調べられます。

    チカモリ情報局さんの紹介コメントや応援コメントも募集中です。

  • チカモリ情報局さんの心霊スポット探索動画一覧

    • 【事件現場】福井県老老介護心中事件

      【福井県】七板の旧火葬場墓地・慰霊碑

      【福井県】七板の旧火葬場

    • 事件のソース。

      【火葬場の焼却炉に2遺体 福井、焼けて白骨状態】
      7日午後2時20分ごろ、福井県大野市七板にある現在は使われていない火葬場の焼却炉から、2遺体が見つかった。いずれも焼けて白骨状態だった。

      火葬場の前で乗用車がエンジンがかかったままで放置されており、大野署の調べで、所有者は近くに住む男性と判明。この男性は妻とともに連絡が取れなくなっているという。

      調べでは、同日午後2時ごろ、「集落の火葬場付近にエンジンのかかっている車両が止まっている」と付近の住民が駐在所に連絡。駆け付けた同署員が遺体を見つけた。

      現場はJR越前大野駅から東に約5キロ。周辺の住民によると、火葬場はこの20年ほど使用されていない。

      (共同通信) 2007年11月7日22時24分更新

      名無しさん

    • 【幻の廃墟】下の茗温泉に挑む! 2016年

      【富山県】下の茗温泉ホテル・旅館

      【富山県】下の茗温泉

    • 【廃遊園地】福井の恥と呼ばれた遊園地

      【福井県】ワンダーランド遊園地

      【福井県】ワンダーランド

    • 二上山鉄骨廃墟を調査せよ!【富山県高岡市】

      【富山県】二上山の鉄骨廃墟(健康大学、高岡廃病院)商業施設

      【富山県】二上山の鉄骨廃墟(健康大学、高岡廃病院)

    • おおよそは記事に書いてあるとおりです。

      補足しますと、火災が起きたのは閉業後で、確か西暦2000年の前後です。
      肝試しに来た何者かによるものと思われる不審火が起き、その後所有者が鉄骨以外解体したという流れだったかと。
      火災前は廃業後も内部の様々なものが残っていたため、絶好の心霊スポット化していました。90年代はちょうどオカルトブームでしたしね。
      ネット黎明期には火災前の中の様子を撮ったサイトなどもあった記憶があります。(もう閉鎖されてるっぽい)

      どうでも良い話ですが、スーパー銭湯的な施設だった理由は、掘っても温泉が出なかったから仕方なく人工温泉にしたらしいです。

      なので、ここではなんの事件も事故も起きていません。噂が噂を呼んだだけの偽心霊スポットです。




      ―――――――――ここはね。

      名無しさん

    • ダム計画に揺らいだ集落【名田庄永谷集落】

      【福井県】永谷集落の廃寺(長泉寺?) 神社・寺

      【福井県】永谷集落の廃寺(長泉寺?) 

    • 【廃ホテル】謎多き経営者たちはどこへ?

      【広島県】金輪島墓地・慰霊碑

      【広島県】金輪島

    • 【心霊調査】頭川トンネルの怨念の正体とは・・・

      【富山県】頭川トンネル(旧津々良トンネル)トンネル

      【富山県】頭川トンネル(旧津々良トンネル)

    • 白骨街道について
      ・旧160号線の方にあった別の道と頭川トンネルの話がごっちゃになって混じった説
      ・戦中、このトンネルを通って戦死者の遺骨が村に帰ってきたことからついた説
      があるようです。

      頭川の由来についてはかなり古いようです。南北朝時代には頭川城という城があったとのこと。
      何の根拠もありませんが、集落の中を小矢部川の支流が流れていることから、「川」の「上流(頭)」だから頭川と名がついたんじゃないかと思ってます。

      名無しさん

    • 【心霊検証】 触ると祟られる?呪いの木の真相【福井県福井市】

      【山梨県】祟りの木(呪いの御神木)その他

      【山梨県】祟りの木(呪いの御神木)

    • 有名な話ですね。

      祟りの木の由来についてですが、一説によると女性がご神木で自殺する以前から祟りの木として恐れられていたそうです。

      その話は明治38年まで遡ります。この年の端午の節句(5月5日)、近くの村でお祝いの柏餅を作っていました。この地域では柏の木がなく、朴の木の葉っぱを代用しており、この神社のご神木の落ち葉を使って餅を包むことにしました。落ち葉ならご神木でも問題ないだろうと思ったのでしょう。

      ところがそれからしばらくすると、この村で流行り病が起こり、村の人たちはほぼ全滅してしまったそうです。

      名無しさん

    • 【怪奇現象】一人で深夜の心霊スポットにいったらヤバかった!【東尋坊】

      【福井県】東尋坊

      【福井県】東尋坊

    •  私の調べたところでは、東尋坊は本当は、名僧で、本名、次郎市といいます。
       室町時代、永享(1400年頃)の頃の人だそうで、子供の頃は、確かに粗暴な性格でしたが、自ら発心して、檀家だった福井市の勝縁寺に入ったそうな。
       それから比叡山に登り、諸学を修めて名僧の誉れあり、福井、勝山市の平泉寺に招かれ、東尋坊という宿坊に住んでいたので、その名前が通っているそうです。

       ところが、平泉寺には悪僧たちが居て、寺領をだまし取る計画をたてており、その計略を知った東尋坊が悪僧達に、「仏に使える身のなすべきことではない」と訓戒したそうです。
       だから東尋坊をじゃまに思った悪僧どもが、安島(あんとう)の浦というところに、東尋坊を酒盛りに誘い、酔ったところを突き落とし殺したというのが、本当の話らしいですよ。

       この出典は、『日本の民話 6巻 北陸』研秀出版  という古本で、この詳細な地名、人物説明からも解るように、非常に民話を誠実に伝え研究している本です。
       しかも、この話の最後に、

      ●『この話は、いっぱんに東尋坊が悪業の限りをつくすので殺されるという筋で知られているが、実は昭和になってから変形されたもので、ここでとりあげた話が東尋坊伝説の原型である。』

      と、わざわざ註まで付けているので、この話で、ほぼ間違いないでしょう…。

      名無しさん

    • 【坪野鉱泉】蜃気楼の街に消えた少女たち ①失踪事件の真実を探れ!

      【富山県】坪野鉱泉ホテル・旅館

      【富山県】坪野鉱泉

    • 例の少女二人の失踪事件ですが、今年になって彼女たちが乗っていた車が遺体の一部とともに海王丸パーク近くの海中から発見されました。

      どうも、肝試しに坪野鉱泉へ行ったあとに海王丸パークを訪れて、その後海にドボンだったようです。
      もっとも、なんで海に車ごと沈むことになったのか、事件だったのか事故だったのか今となってはわかりませんが。

      まぁ、ありがちな想像をするならば、海王丸パークで何者かに絡まれたりトラブったりした彼女たちが慌ててアクセルかバックを入れて車が海にドボン。
      後ろめたい何かがあったその何者かはレスキューなど助けを呼ぶことなくその場をトンズラ……ってどうしても考えてしまいますね。


      最後に本当に怖い話を。
      海王丸パークの周りって結構釣り人多いんですよね。まぁ、そういうことです。

      名無しさん

  • チカモリ情報局さんへの紹介・応援コメント(0件)

  • このページの監修者
    全国心霊マップ

    心霊サイト運営者

    全国心霊マップ

    ghostmap

  • 全国心霊マップからのお願い

    「このサイトが気にいった」「役に立った」と思っていただけたら、 Amazon・楽天で買い物をするときに下の画像をタップしてから買い物をしてもらえると助かります。
    Amazon 楽天ショップ 買い物金額の1%相当のポイントが紹介報酬として全国心霊マップに入ります。もちろん買い物金額が高くなるようなことはありません。

    サイト運営のための書籍代や設備投資、モチベーションに繋がるので協力していただけたら嬉しいです