• 心霊写真の意味、どんな霊か解明・鑑定する方法

  • 心霊写真の意味、どんな霊か解明・鑑定する方法

    心霊写真にどんな霊が写っているのか解明して危険度を調べましょう。

    浮遊霊や地縛霊が写り込んだだけなら危険度は低め。

    霊がハッキリと写っていたり身体の一部が消えている場合は危険度は中。

    赤いオーラは要注意!明らかに敵意を発しているサインで危険度はMAX!

    最後には専門家に鑑定してもらう方法も紹介しています。

    86%の人がこの記事を「参考にする」と答えてくれました。投票ボタンは記事の最後にあります。

    参考にする:340人参考にしない:59人
    この記事の著者
    全国心霊マップ

    心霊サイト運営者

    全国心霊マップ

    ghostmap

    心霊写真の種類

    心霊写真とは、撮影時にはその場所にいなかったはずの何者かが写ってしまった写真のことです。

    被写体の首や手足が消えるなど、あるはずのものが写らない心霊写真もあります。

    数多く存在する心霊写真にはいくつか共通する部分があります。写っている霊がどんな霊かによって写り方が変わってくるためです。

    心霊写真によってどんな意味があるのかを解明して霊の正体を確認してみましょう。

    白色、あるいは灰色のモヤが写っている

    危険度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    【オーブ、オーラ】白いモヤ - 心霊写真


    白いモヤはその土地に眠る地縛霊の念が写ったものです。

    偶然写ってしまった可能性があるのであまり気にしないで大丈夫です。「何をしているんだろう」と覗きにきたところを写真に撮られてしまったのでしょう。

    しかしその場所で騒いだり荒らしたりすると霊が怒ってしまう可能性があるので注意が必要です。

    顔がうっすらと写っている

    危険度:★★★☆☆☆☆☆☆☆



    【オーブ、オーラ】神社の前で - 心霊写真


    透けた顔はたまたまその場所を通った浮遊霊が写ってしまったものです。

    すぐに霊がその場を離れていれば良いのですが、もしかしたら一緒に着いてきている可能性もあります。

    こちらの記事で霊障について紹介しているので霊にとり憑かれていないか調べてみてください。

    顔がはっきりと写っている

    危険度:★★★★★★★☆☆☆



    【芸能人、有名人】友近が乗るロケバスにて - 心霊写真


    ハッキリと写る顔はは浮遊霊ではなく生霊である可能性が高いです。

    生霊とはその名の通り生きている者の霊(念)です。

    写真の人物は誰かから強く怨まれている恐れがあります。もしあなたの写真に写っているのなら思い当たるところがないか考えてみてください。

    もしかしたら知らないうちに誰かの生霊を送り付けられている可能性があります。生霊の症状についてはこちらの記事をどうぞ。

    白い光が写っている

    危険度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    【オーブ、オーラ】廃墟の写真 - 心霊写真


    白い光は自然霊と言われています。

    霊には人間だけではなく動物や植物など自然の物の存在します。特に害はありません。

    赤色の光が写っていたり、赤色の顔などが写っている

    危険度:★★★★★★★★★★



    【オーブ、オーラ】スタンド発動・・・!! - 心霊写真


    霊が赤いオーラを発している時は霊からの威嚇であり危険信号です。

    写真に写っている人物に対してとても怒っています。

    心霊スポットで霊を怒らせてしまっていたり、あるいは取り憑かれている可能性があります。

    もし自分で撮った写真であれば早めにお祓いをしたほうが良いでしょう。

    指、腕が長い

    危険度:★★★★★★★☆☆☆



    【芸能人、有名人】小島よしおの身体に異変が… - 心霊写真


    身体の一部を失った霊が自分の身体を探しているときにこのような写真が撮れます。

    同様に首が長くなっている場合は頭を無くした霊が自分の頭を探しているとなります。

    自分のじゃないと分かればその場を離れていくので危険性は低いです。

    ただし同じような写真が何度も撮れる場合は霊がその人の身体を狙って取り憑いているので危険性は高くなります。

    身体の一部を失ってしまうほどの大怪我をする可能性もあるので注意してください。

    手足が消える、首がない

    危険度:★★★★★★★★☆☆



    【芸能人、有名人】い、石川梨華の足が… - 心霊写真


    手足が消えたり首がなくなっている写真はその部分を怪我してしまうよという警告です。

    これは霊が悪さをするわけではなく守護霊や先祖霊からの「気をつけなさい」という注意です。

    手足が写っていなかったら転んで怪我をしてしまったり、火傷などの外傷を負う危険性があります。首が写っていない場合は外傷だけでなく喉が病気になる可能性もあります。

    身体が消えているわけじゃなく透けている程度なら大丈夫です。偶然その場所を通りかかった浮遊霊が写り込んでしまっただけなので。

    手足を掴まれる

    危険度:★★★★★★★★★☆



    【屋外】竹島で撮影した写真にガチの霊が写る - 心霊写真


    身体の一部が消えている場合と同じように掴まれている箇所を怪我してしまう危険があります。ちがうのは悪意を持った何者かがいるということです。

    さらに身体を掴む手がハッキリと写っているということはそれだけ念が強いということになります。

    何者かに引っ張られたり押されたりすることもあるため状況によっては非常に危険です。

    霊障が起き始める前にお祓いをしたほうがいいと思います。お祓いについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

    鑑定してもらう


    ココナラは個人のスキルや特技を500円~で売買できるメルカリのようなサービスです。ココナラには生まれ持った特殊な能力を使って悩みを解決してくれる方がいます。

    しかしココナラはだれでも出品することができるので本当は能力がないのに高額で出品している人もいます。

    そこで優秀な出品者を見きわめる方法を紹介します。

    ココナラの優良出品者を見きわめるポイント

    • 販売実績件数
    • 評価・感想
    ココナラでは販売実績件数と評価・感想が公開されています。

    平凡な能力の人は相談者が増えないので販売実績件数は少なく、しっかり鑑定を行っていないと評価や感想は悪いものになります。

    逆に販売実績件数が多く、評価が高い出品者は凄い能力を持っていて真剣に相談を受けてくれる方ということです。

    販売件数が50件以上評価が4.5以上の方を目安に選んでみてください


    たとえばこちらの方はワンコインで心霊写真の霊視を引き受けていて評価も高いです。

    500円で心霊写真を霊視してくれる


    こちらはサイキック能力を活かしてスピリチュアルを専門に活動している方です。浮遊霊や生霊から格式の高い霊まで視ることもできます。

    心霊写真に写っている霊が本物かどうか、もし本物なら霊の正体(良い霊なのか悪い霊なのか)を鑑定してくれます。

    また鑑定だけでなく写真の対処法などのアドバイスまでしてくれるので助かります。

    「心霊写真が撮れてしまってどうしていいかわからない」と不安な方におすすめです。

    最後に

    こちらで紹介している解明方法はあくまで一般論であり、中には例外もあります。

    当サイトにも世界中から集めたたくさんの心霊写真が掲載されているので興味のある方はご覧になってみてください。
    心霊写真
  • よろしければこの記事を「参考にする or しない」を教えてください。回答結果は記事の改善に役立てたいと思います。

    参考にする 340 参考にしない 59

  • コメント(23件)

  • 同じジャンルのページを見る

    \ 同じジャンルのページを見る /

    心霊現象の記事一覧
New

新着コメント