関東地方の心霊スポットまとめ:3ページ目

スポンサードリンク

  • 検索条件

    並び替え

  • 軍用軽便鉄道トンネル

    〒202-0022 東京都西東京市柳沢6丁目11−18

    上を西武新宿線が走り、入り口付近は苔むしてどことなく不気味で人通りも少ない。幅が3m程で車が通るのは難しく車両通行止めになっている。 戦争末期の昭和19年の秋から20年の終戦にかけて1年足らずの間、中島航空金属の工場で製造したエンジンブロックを中島飛行機製作所武蔵工場へ運ぶため軍用軽便鉄道が敷かれいた。 噂によれば午前2時に行けば何かが現れるらしい。...

    猿尾トンネル

    千葉県山武市 芝山はにわ道

    猿尾トンネルでの心霊現象は「首の無い兵隊の霊が出没する」「足音が聞こえる」「妊婦の霊が出没する」 などです。 トンネルの上には墓地があるそうです。...

    犬殺しの坂

    〒289-1513 千葉県山武市松尾町猿尾518−6

    昔、犬の毛が大量に落ちていたことから、犬を食べる女性が住んでいると噂された為に 「犬殺しの坂」と謂う名前になったと言われています。 犬を殺処分する施設もあったらしい・・・。...

    湯の花トンネル

    〒193-0841 東京都八王子市裏高尾町896

    新宿発長野行きの下り419列車は、午前10時10分に新宿駅を出発する電気機関車ED16形7号機が牽引する8両編成であった。この列車には軍関係者が乗車する二等車と荷物車も連結されていたが、富士演習場に向かう19名だけで殆どが非戦闘員の一般乗客であった。 8月5日に全面開通したこの日2本目の列車であり、また八王子駅で419列車が出発する前の列車が発車しなかったため大変な混雑だったとされていた。 ...

    横網町公園

    〒130-0015 東京都墨田区横網2丁目3−25

    江戸時代、江戸の大半を焼きつくした火災、明暦の大火。この火事での死者は10万人とも言われています。この死者を葬った回向院が近くにあります。また、関東大震災、東京大空襲合わせて数十万人の犠牲者が眠るエリアなのです。 横網町公園の心霊現象 1.行くと死にたくなる。 2.お供えした水が翌日にはなくなっている。 3.夕方に行くとどこからともなく半鐘の音が聴こえる ...

    都立戸山公園

    〒169-0072 東京都新宿区大久保3丁目5−13

    新宿の都立戸山公園、戸山ハイツ、そして国立感染症研究所を含む一帯は、その昔、軍医学校などの日本陸軍の施設があった場所として知られています。1989年7月、当時の国立予防衛生研究所(現在は国立感染症研究所)の建設現場で、死後100年を経ていない大量の人骨が発掘されました。遺骨は全部で約100体、いずれも頭蓋骨にドリルやノコギリで加工された痕跡があり、一部では戦争捕虜を人体実験に使ったのではないかとい...

    麹町駅

    〒102-0084 東京都千代田区二番町9−12

    白シャツのオジサンの霊の目撃例が多数ある。 人の形に見える壁の染みもある。...

    オレンジハウス

    〒270-1121 千葉県我孫子市中峠3089

    昭和57年頃に一家心中が起きたとされている。 建物の外見は白色でありオレンジではない。 また、中はユウレイグモと蝿のパラダイスである。 蝿はライトに寄ってくるのでかなりウザイです。...

    弁天橋

    〒262-0001 千葉県千葉市花見川区横戸町1551−37

    1982年に起きた新宿ディスコ殺人事件の現場。中学生の少女がディスコの帰りに男性に誘われて車に乗り込んだ。しばらくドライブをしたあとに弁天橋に連れてこられ、少女は首とアキレス腱を切られて殺害された。 この猟奇殺人事件は当時の世間を騒がせたが結局犯人は見つかっていない。少女の怨念は今も残っているのか、足を引きずってさまよう少女の霊が度々目撃されている。 さらに幽霊の出現率が高いのが弁天橋...

    相模原慰霊塔と相模原市営斎場を結ぶライン

    〒252-0333 神奈川県相模原市南区東大沼1丁目2 国道16号線

    相模原慰霊塔~国道16号線古渕6丁目交差点~相模原市営斎場を結ぶラインは、心霊スポットして有名です。 特に古渕6丁目交差点にあったトイザらスは、幽霊の目撃例が多々あり、店舗そのものが引っ越してしまったようです(現在は住宅展示場)。 また慰霊塔で写真を撮影すると、かなりの確率で幽霊が写るとか。 ちなみに、市営斎場⇔慰霊塔は表鬼門・裏鬼門の位置関係になってるそうです。...

    小和清水の惨殺屋敷

    千葉県千葉市 東関東自動車道(湾岸市川~潮来)

    小和清水の惨殺屋敷はその外観から千葉のホワイトハウスとも呼ばれている心霊廃屋。惨殺屋敷という名前が表す通り過去に一家心中が起きて、被害者の一人である少女の霊が度々目撃されている。 資材置き場として使われていたようで中には木材やダンボールが積まれていた。二階の部屋は火災が起きたのか焼け跡が残っていた。 屋上にはプールやテラスもあったようで住んでいた人は結構なお金持ちだったと思われる。...

    生田緑地

    〒214-0032 神奈川県川崎市多摩区枡形7丁目1−4 生田緑地東口ビジターセンター

    生田緑地は神奈川県川崎市にある広大な公園です。自然が多くて家族連れの多い憩いの場となっています。 この場所には1971年に起きた川崎ローム層斜面崩壊実験事故の土砂崩れによって、生き埋めとなった15人の命を弔うための慰霊碑があります。慰霊碑の付近はあまり人の気配がなく寂しい空気が漂っています。 生田緑地は表から入ると特に何もありませんが裏側から入ると危険です。生田緑地が心霊スポットとして...

    朝倉病院

    〒344-0116 埼玉県春日部市大衾496−378

    朝倉病院事件という言葉をご存知のかたもいるかもしれませんが名前の通りこの病院で起こった事件のことです。 以前この病院では、入院患者への人権侵害や架空の治療にともなう診療報酬を不正受給していたり、強制IVHや 患者に対し身体拘束や虐待行為を行っていました。 この病院では不審死が相次いだため事件が発覚しました。 この事件での死者は約40人以上いたといわれている。...

    アリスの森

    〒319-2401 茨城県常陸大宮市上小瀬 国道293号線

    アリスの森は1989年にテーマパークとして開園したが、なかなか客足が増えずオープンからわずか4年で閉鎖。ふれいあ牧場やアスレチックなどの施設があったがそのほとんどは既に撤去されている。 遊園地の廃墟として知られるようになると心霊現象の目撃も増えてきた。多くは少女の霊の目撃だ。 少女はお母さんを探してさまよっている、この森で行方不明になった少女の霊だなどと噂されている。 地図には今...

    せどむら坂

    〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝4丁目21−13

    うわさによると、今から30年前相模原市で幼女誘拐殺人事件があり、この坂で死体が発見されたそうです。 それ以来、雨の夜この坂を通ると、女の子の声がするようになったとか。 また、坂の上の踏切では、そこを通るJR相模線のライトに女の子の影が映し出されるそうです。 実際当地に行ってみましたが、坂下は昔ながらの住宅地、坂上は新興の団地て感じなのですが、この坂だけは鬱蒼としていて、まるで山の中でした。...

    里見公園

    〒272-0827 千葉県市川市国府台3丁目9−1

    里見公園では過去に殺人事件が起きている。髪の長い女性が刃物で身体を切り刻まれ川に投げ捨てられていたそうだ。犯人は当時その女性の恋人だった。 その事件以降、里見公園では度々心霊現象が目撃されるようになった。夜中に公園内の好守電話が鳴ったり、トイレの個室から包丁を研ぐような音が聞こえてくるという。そして里見公園には墓地も建っているのだがそこで写真を撮ると赤いオーブが写る。 さらに里見公...

    三河島事故現場

    〒116-0014 東京都荒川区東日暮里3丁目14−2

    昭和37年5月3日国鉄三河島駅から少し南千住駅に行ったところで貨物列車の先頭車両と2両目が脱線。その直後下り列車がこの車両に触れ、脱線。中の乗客が降り、三河島駅に向かって歩き始めると、そこに上り列車が現れ、線路上を歩く人々を次々と轢き、さらに脱線してる列車に激突し、大惨事に。死者160人、負傷者296人と未曽有の大惨事となりました。 この事故では1つ不思議なことがありました。遺体の1つが数珠を握...

    大庭城址公園

    〒251-0861 神奈川県藤沢市大庭 県道43号線

    12世紀頃の豪族大庭氏の拠点であったが15世にになって上杉氏に仕えた太田道灌が本格的に築造し、その後は北条氏がさらに改修したと伝えられている 心霊現象 神奈川県の花の名所だが心霊スポットでは、かなり強力です足だけの霊を見ると呪われたり、怪奇現象など起こります また、この公園で殺人事件もありました。 ...

    羽田空港の赤鳥居

    〒144-0041 東京都大田区羽田空港1丁目 環八通り

    昭和20年羽田空港を接収したGHQは、羽田空港を拡張しようと工事を始めます。が、空港の端にある鳥居を解体しようとしたところ、作業員が重機に挟まれたり、鳥居を解体するために張られたロープがきれて多くの作業員が大けがしたりと、謎の事故が相次いだそうです。これにより鳥居の解体工事は中止となったそうです。 その後も何度か鳥居を解体する工事の予定が立ちましたが、そのたびに航空機墜落事故が起き、計画は中断し...

    さとしちゃん像

    〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延5丁目35−6

    緑ヶ丘霊園(津田山霊園)の端には小さな池(沼)があるのですが、昭和51年そこで聡という名の小さな男の子が溺れ死にます。両親は悲しみその池のほとりにさとしちゃんの像を建立します。が、すぐに不思議な噂が立ちます。それは夜になるとさとしちゃん像が動き出し、緑ヶ丘霊園を走り回ってるというもの。この噂は悪童どもを呼び寄せ、悪ふざけでさとしちゃん像は破壊されてしまいます。両親は像を作り直し再建立しますが、これ...

    道正トンネル

    〒226-0026 神奈川県横浜市緑区長津田町5062

    ほんの少し前までクルマ1台がようやく通れるほどの細さだった道正トンネル。2000年新トンネルになったのですが、夜このトンネルを通ってると、クルマの窓に手形が付く、車道を人影が歩いてる、うめき声が聞こえるなどの心霊現象が起きてるようです。 またトンネルの北側出口にはすぐに西に曲がるT字路があるのですが、その交差点にはよく女性の幽霊が現れるそうです。ちなみに、その道路の先には横浜市北部斎場があります...

    道正橋

    〒226-0026 神奈川県横浜市緑区長津田町 東名高速道路

    東名高速横浜町田インターの上には道正橋が架かってます。この道はクルマが通れるほどの幅で、実際クルマを通してた時代もあったそうです。が、今は歩行者専用の橋になってます。クルマを通さなくなった理由は不明です。実は夜この橋を通ろうとすると何者かに「どこに行くの?」と声をかけられるとか。 また、橋のたもとには道路があり、今はバス通りになってるのですが、以前は細い道でその時代何人も交通事故で亡くなってるせ...

    呪いカーブミラーと封鎖された道路

    〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町4365

    心霊特番によると、ここで幼い子どもが交通事故に遭い、それ以来このカーブミラーに子どもの幽霊が映ることがあるそうです。特に女性はお持ち帰りしてしまう可能性が多いとか。 さらにこの奥には女性の幽霊の目撃談が多発し、現在この先の道は封鎖されてます。...

    藤塚隧道

    〒240-0031 神奈川県横浜市保土ケ谷区藤塚町 横浜新道

    全身焼けただれた兵士の幽霊や江戸時代の武士の幽霊、女の子の幽霊の目撃談があります。 またトンネル通過中にクルマの計器が壊れることもあるそうです。...

    貴日土神社と泣き別れ坂

    〒243-0416 神奈川県海老名市中河内1743 貴日土神社

    海老名市にある貴日土(きびつ)神社の鳥居を撮影すると、かなりの確率で幽霊が写るようです。特に坂側の柱に現れるとか。 また、その隣にある泣き別れ坂(正式名称:吾妻坂)も親子の霊の目撃談があるようです。...