- 心霊スポット -

【2020/7/11 (土)】ぞくり。3 ★「壺」、「ビー玉」 心霊番組表

  • 福井県の心霊スポット

  • 福井県にある26件の心霊スポットを紹介しています。肝試しやイベントにピッタリな場所を探せます。トンネルや廃墟など危険な場所もあるので気をつけてください。

    どれも遊び半分で行ってはいけない危険な心霊スポットばかりです。行かれる方は自己責任でお願いします。所有者に無断で侵入すると住居侵入罪(不法侵入)になる恐れがあります。

    ↓「詳細」を押すと地図・心霊現象・画像・動画などを見ることができます

  • ここでCM

    「このあたりに心霊スポットがあるのかな」と気になったことはありませんか?

  • 市区町村で検索

    1. 福井市(10)
    2. 敦賀市(3)
    3. 大野市(2)
    4. 勝山市(1)
    5. 鯖江市(1)
    6. 坂井市(4)
    7. 吉田郡永平寺町(1)
    8. 南条郡南越前町(2)
    9. 丹生郡越前町(1)
    10. 大飯郡おおい町(1)
  • ジャンルで検索

    1. トンネル(8)
    2. 廃墟(3)
    3. 墓地(1)
    4. 山・森(3)
    5. 海(3)
    6. 川・湖(1)
    7. 橋(1)
    8. 公園(3)
    9. その他(3)
  • 福井県の新しい心霊スポット

    • 志比線刻磨崖仏その他

      志比線刻磨崖仏

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒910-1228 福井県吉田郡永平寺町志比28(地図

      志比線刻磨崖仏(しひ せんこくま がいぶつ)は永平寺町志比地区にある岩壁に描かれた仏像。永平寺入口の道路にはみ出す様に岩が出ていて、この岩には合計9体の仏像が彫られている。この岩を動かそうとしたり、岩

      投稿者さん

      ふりがなの区切りが変だったので少し訂正。(せんこく・まがいぶつ)と読むらしい。磨崖仏とは、自然の岩壁や岩肌に彫られた仏像のこと。
    • 永谷集落の廃寺(長泉寺?) 廃墟

      永谷集落の廃寺(長泉寺?) 

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒917-0362 福井県大飯郡おおい町名田庄永谷13(地図

      昭和40年(1965)、この山あいの村に関西電力の揚水発電所が建設されることになり、住民は立ち退きを余儀なくされた。どころが、周辺の環境破壊を懸念する周辺住民、美山町に芦生研究林を持つ京都大学などの反

    • 気比の松原公園

      気比の松原

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒914-0801 福井県敦賀市松島町33(地図

      古くから景勝地として有名。『古事記』や『万葉集』にも気比の松原は詠まれている。しかしこういう場所は心霊スポットになりやすい。松林の中は昼間でも薄暗くて、ここで首つり自殺をする人が多い。 海岸でも

    • 一光トンネルトンネル

      一光トンネル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒918-8081 福井県福井市上一光町(地図

      このあたりでは以前に幽霊騒ぎが原因で住民のほとんどが引っ越していったそうだ。一部の住宅を残して廃屋となった。 よく女性の霊が目撃されている。タクシーに乗せた女性がいつのまにか消えていたという話も

    福井県の最恐心霊スポットランキング

    • 雄島トンネルトンネル

      第1位:雄島トンネル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒913-0064 福井県坂井市三国町安島26−25(地図

      この心霊スポットの何が怖いってトンネル内にある観音像です。 トンネルの真ん中らへんに横穴があります(ストリートビューでも確認できる) その横穴を進むと観音像があります(かなりの威圧感が…)

      フビライさん

      これな
    • 東尋坊

      第2位:東尋坊

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒913-0064 福井県坂井市三国町安島59−47-11(地図

      「東尋坊は自殺の名所でその遺体は雄島へと流れ着く」 これは地元の人達の間では有名な話だ 崖の端に立ってみると分かるが、紛れもないこの断崖絶壁を見ていると海の底へと引きずり込まれそうな錯覚に陥る

      名無しさん

       私の調べたところでは、東尋坊は本当は、名僧で、本名、次郎市といいます。  室町時代、永享(1400年頃)の頃の人だそうで、子供の頃は、確かに粗暴な性格でしたが、自ら発心して、檀家だった福井市の勝縁寺に入ったそうな。  それから比叡山に登り、諸学を修めて名僧の誉れあり、福井、勝山市の平泉寺に招かれ、東尋坊という宿坊に住んでいたので、その名前が通っているそうです。  ところが、平泉寺には悪僧たちが居て、寺領をだまし取る計画をたてており、その計略を知った東尋坊が悪僧達に、「仏に使える身のなすべきことではない」と訓戒したそうです。  だから東尋坊をじゃまに思った悪僧どもが、安島(あんとう)の浦というところに、東尋坊を酒盛りに誘い、酔ったところを突き落とし殺したというのが、本当の話らしいですよ。  この出典は、『日本の民話 6巻 北陸』研秀出版  という古本で、この詳細な地名、人物説明からも解るように、非常に民話を誠実に伝え研究している本です。  しかも、この話の最後に、 ●『この話は、いっぱんに東尋坊が悪業の限りをつくすので殺されるという筋で知られているが、実は昭和になってから変形されたもので、ここでとりあげた話が東尋坊伝説の原型である。』 と、わざわざ註まで付けているので、この話で、ほぼ間違いないでしょう…。
    • 北陸トンネルトンネル

      第3位:北陸トンネル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒914-0005 福井県敦賀市樫曲20(地図

      過去に列車火災があった北陸トンネル 作業員が幽霊を見たとのこと 以下ツイッターより引用 仕事中に北陸トンネルで幽霊(?)を見ました… 北陸トンネルで仕事をしてて、線路閉鎖が終わる時間だった

      名無しさん

      死亡事故の3年前はにも火災があったけど その時は職員の機転で死傷者ゼロ その職員を国鉄はルール違反だとして処罰 国鉄による殺人といって過言ではない
    • 山中トンネルトンネル

      第4位:山中トンネル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒919-0200 福井県南条郡南越前町山中(地図

      赤い服の女性が現れる事で有名なトンネルです 特にトンネル内のちょうど真ん中の辺りが危ないと言われているようです またトンネルを抜けると老人らしき霊が立っているとの噂もあります しかし辺りは民家も

      名無しさん

      歩いて通りました 四人で行ったのですが、1人頭痛を訴え、何かに怯えていました 私は何も感じなかったですが彼は青くなり震え、歩けてませんでした 体調がそこからずっと悪く、今入院しています。 急に笑い出します。医師は原因不明との事です。 本当に危ないかもしれません。 電波もありません。 時折、変な音?声?がします
    • 旧戸口トンネルトンネル

      第5位:旧戸口トンネル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒916-1232 福井県鯖江市上戸口町(地図

      旧戸口トンネルは2014年に新しい戸口トンネルが開通していらい閉鎖された廃トンネルです。 トンネルの中では真っ黒に焦げた女性の霊がよく目撃されています。よく見ると肌は焼けただれて顔もほとんど原型をとど

    • 旧柳ヶ瀬トンネルトンネル

      第6位:旧柳ヶ瀬トンネル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒914-0313 福井県敦賀市刀根 県道140号線(地図

      滋賀県余呉町にある旧柳ヶ瀬トンネル。 元々は蒸気機関車用が走っていた。 細く狭いトンネルで、通行中の列車を牽引していた機関士が充満した煙を吸って窒息死した事故が発生した。 また救援にきた機関士ま

      名無しさん

      もしかしてこれでしょうか? 複数枚撮影したうちの1枚に 何かしら写りこみました…
    • 雄島

      第7位:雄島

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒913-0064 福井県坂井市三国町安島 雄島燈台(地図

      この島を反時計回りするとかならず幽霊を見てしまうと噂になっています。

      ドカーンさん

      怖いな。雄島「ま」話
    • 九十九橋

      第8位:九十九橋

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      福井県福井市 中央大通り(地図

      天正11年4月24日、越前北ノ圧城に火が放たれ燃え盛る炎のなか柴田勝家と妻お市が自らの刀で自害した。 それからというもの命日である4月24日の丑三つ時になると、数百にも及ぶ騎馬武者の行列が九十九橋を

      名無しさん

      首なしの大名行列は橋が半木半石から現在の橋に改修されてから見れなくなったと伝承に残っています。 そう考えると今見れないのは納得ですね 北之庄時代に町を支えていた一つだったらしいですし、戦で破れ名前が福井に変わった後も自分達が町を発展させたということを忘れるなという柴田勝家らの念が、橋が建て直される前に残っていたのかもしれませんね笑ちなみに橋が現在の形に改修(付け替え)されたのは1909年です。現在生きている方で見れた人は伝承通りだといない(そもそも見たら死ぬのか笑)ことになります。信憑性うんぬんではなく、これは一つの伝承なんです。その土地の歴史・文化の遺産の一つです。それを踏まえてコメントしましょうね
    • 深谷霊園墓地

      第9位:深谷霊園

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒910-0049 福井県福井市深谷町41−2-10(地図

      深谷霊園がある山の山頂には福井市屈指の夜景スポットがあるのだが、そこへ行くためには霊園の中を通り抜けなければならない。そのため元々は心霊スポットとしてはあまり有名じゃなかったが、夜にお墓の前を通る人が

      名無しさん

      婆ちゃんワロスww
    • 日光ホテル廃墟

      第10位:日光ホテル

      詳細

      評価 評価 評価 評価 評価

      〒918-8061 福井県福井市金屋町6−96(地図

      一時期は集団自殺の現場などの噂がありましたがそれは作り話だそうで実際は何もないただの廃墟です それでも霊の目撃情報はいくつかあるため本当に霊が出るのか廃墟の雰囲気がそーいう類のものを見せているのかは

      pandaさん

      この地には、南北朝時代(1330年代)に越前の守護だった斯波氏によって築かれた「安居城」がありました。日野川と足羽川の合流を見下ろせる与須奈神社のある丘は当時、櫓を構えた遺構と考えられます。その与須奈神社と本丸のある山との中継地点に「日光ホテル」は建てられていたわけです。心霊うんぬんの前に、歴史的にも貴重な「足羽七城」のひとつ、安居城を破壊したわけですから、その意味でも問題は少なくない建物といえるのでしょう。今は、取り壊されてますので、環境的にはすっかり良くなっています。
Check

都道府県